★チェック ☆擬似フレームレース左
★みらいばなぁ
 

●このページへ直接来た方へ - ご注意 -
ここは「ネト充@みらい」の個人プライベートブログであり、ホステスとしてのブログではありません。
ブログ内はテーマ別にカテゴリ分けしており、ここはその中の「ホステス復活日記」カテゴリ内記事です。
内容は、現在副業的にやっているホステスの仕事について、プライベート視点で本音ブチかましつつストレス解消&考察してる趣向の為w、現在キャバクラ等で遊んでいて夢を見ていたい方には観覧をお勧めしません。(夢がブチ壊れますw) 観覧はあくまで個人の判断の元にお願いします。

☆左飾り
★日付
2017/01/17
☆右飾り
さて。
....その後ですが。
とりあえずは落ち着いているようで、
そこまでこれと言った情報は入らなくなった。

まあ、ミヤちゃんからすれば、こう立て続けに
何度も部長に呼び出されているわけだから、
さすがに大人しくしてないと....とは思ったとは思うが。
(ただ、あの性格だから、腹の中は何か考えてるかわからんけどね)

ちなみに、今まで、女の子達から聞いた情報を元に、
数々のミヤちゃんの言動や行動を分析してみた所...
アタシは、彼女は演技性人格障害と自己愛性人格障害
の傾向が混じった感じの所があるな...と思ったわ。

以下に、その辺の解説を載せておく。

---------------------------
【演技性人格障害の傾向】
●演技性人格障害とは
虚言癖、しょっちゅう嘘をつく人は演技性人格障害の可能性もあります。
演技性人格障害は成人期の早いうち、若いうちに起きやすい病気でどちらかと言えば外交的で人と交わるのが好きな人に見られる病気とも言われています。なお、発症の男女率は9割が女性です。

●どんな症状が出るの?
演技性人格障害の代表的な症状は、あり得ないほどの量の嘘です。
有名人と知り合いである、優秀な成績を取ったなど信じるのがそれほど難しくない嘘を山ほど重ねます。
また女性の患者が多いのですが、女性の場合は男性に対する性的挑発、誘惑も演技性人格障害の症状に含まれます。その他に話し方が特徴的という人も多く、芝居がかったセリフを日常の中で使う患者もいます。

●なぜ嘘をつくの?
演技性人格障害の患者にとっての嘘とは、人の注意をひきつけて自分を中心に押し上げてくれるものなのです。自分の存在を自分で認められないため、どんなことをしても周囲に認めてもらおうという点では、境界性人格障害とよく似ています。
性的な誘惑も人からの注目を集められる、という理由から行います。
演技性人格障害とは虚言癖の人に見られやすい病気で、過剰なほどの嘘や性的な誘惑などが代表的な症状です。嘘をつく背景には『嘘をついて注目されないと自分が認められていない』といった自己認識の不安定さがあります。

【自己愛性人格障害の傾向】
自己愛性人格障害の人は、理想的な自分を維持するためには嘘も平気でつきます。
自分が万人かのような錯覚を持っているので、例えば出来ないことを「できる」と言ってしまったり、買えないものを「買える」と言ってしまったりします。
勿論、実際にやって見せたり買ってみせたりはできないので、後で焦ることは必至です。
しかし、今度はできなかったことに対して言い訳をするなどして、結局嘘の雪だるまが出来上がっていきます。
また、見栄を張るための嘘には留まらず、自分にとって都合の悪いことから何とか逃げるためにも嘘をつきます。普段普通に暮らしている人でも、行きたくないパーティーに呼び出されて、その時間偶然にも空きがあった時「ちょっと具合が悪いから」「別の用があるから」と嘘をついて、その場を逃れることはあるかもしれません。
しかし、自己愛性パーソナリティ障害の人の嘘は、そのレベルを軽く超えています。
自分を守り、相手を意のままにコントロールするために、嘘と真実をごちゃごちゃにして人前で過ごすのです。
当然、周りが自分に抱くイメージと、本当の自分には、大きな隔たりが出来てしまいます。
その隔たりに疲れ切った時に、一気に理性を失うことも考えられます。
嘘つきの果てに、別の精神疾患(抑うつなど)を発症させる危険性もあるのです。

【更に別の文献/自己愛性人格障害の特徴】
論理破綻、支離滅裂な言い逃れと、前後矛盾する虚言を弄し、
明らかな自分の責任すら、他人に転嫁して責任逃れをする。

自分を否定されたと感じたら、怒りがすさまじく自己弁護が強烈。
否定されることには敏感すぎてその言葉を
目の前から消し去らなければ非常に不安になるので、
言っていることはめちゃくちゃで支離滅裂。
自分がどんな時でも優位でなければいけないのですから、
他人をバカにする事でようやく自分を保てている。
暴言はすさまじいですが、本人は心のどこかでは虚しさを感じています。
いつか他人から報復に合うのではないかという恐れもあるので、
他人を信用する事ができません。

年をとれば少しはまるくなるかもしれませんが、
そもそも自分の欠点を認めない、自覚しない障害なので、
根底から治る事はあり得ません。

▼自己愛性人格障害ガイド
http://narcip.com/
○人格障害という診断が下されるためには、
その人格によって日常生活に著しい支障や
社会的な弊害が起こっていることが条件になります。
---------------------


まぁ、過去のブログ記事(今は引っ込めてしまったけど)にも書いてたけど。
去年の初夏くらいまで、1年弱程付き合っていた元彼が
思いっきり自己愛のタイプだったのよね。
結構なモラハラ男だったわ。

しかも、もともと過去にキャバの経営や夜系職やってたらしいので、
頭の回転はよくてグレーラインよりの考え方の人間だったんで、
キレると、相当暴言で怒鳴ったり、あるいは、支離滅裂な理屈並べ立てて
もうものすごい勢いで責め立てるので、アタシも、そこに対抗するべく、
さんざん「やられたらやり返せ」で対抗したわけよ。
(ま、理論合戦もしたけど、向こうは自分主体の理屈でしかなくて、
アタシの方が一般的な正論で返してたのが多かったけどw)

しかし、仲良くて素直な時はもう別人のようなので、
そういう時に本人も自分の心のうちを話してたりしてたから、
アタシもものすごく珍しい人間だと思ってて心理分析しまくってたのよね。
...で、心理学関係の文献から「自己愛性人格障害」という言葉を知った。
まさにこの性格にピッタリだったわけよ。

まぁ〜...
そんでも思い起こしてみれば、付き合い最後の方では、
元彼も最初の頃と比較して、だいぶ丸くなっていたというか、
あまりキレなくなっていたし、まぁ、丸くなったというより、
何か諦めに入ってた感じもあるけどね....
(アタシにそれやってもどうにもこうにもで自分も疲れるからとか)

1年弱とは言っても、短期間で何度も別れてくっついて繰り返してたし、
けど、そんな果てには、最後の方では自分も自分を自覚している言葉もあったり、
別れてる間に自分で自分の亊を考えたりしてたんだか、
よりが戻った後に「自分がそうだからいけないんだと思った」とか
「自分がそうしてあげないから、アタシがそうなんだと思った」とか
こっちの気持ちも考えたりはしてた発言もあって、まぁ、
優しくなってった面もあるけど....。

でも、やっぱり一緒にいる時間が長いと
キレやすくなったり、それを結構我慢してる様子もあったわ。
(本人、別れるとか言うと、そんなすぐ性格なんて治らない!!!とか
でも、少しずつでも治ってるはずだ!みたいな亊主張してたけど。
まぁ、自分なりに頑張ってる、努力してるって亊でしょ)

けど、時間長く一緒に居れる人じゃないと思ったし、
(いつも一緒にいるのが馴れてくるとそういう面出やすかったからね)
信頼関係を築いて行くのにも、相当な精神力が必要な相手だと思って、
これは無理だな....と思って別れたようなもんよ。

結局、キレるポイントがもう小さい子供みたいな所でキレてんのよね...
 
それは
「コンプレックスを勝手に感じた時」
「見捨てられ不安を感じた時」
とかなのよね。
(アダルトチルドレンの特徴的な依存心理)

だから、自分が怒らないように我慢してるのが、
何かかわいそうになった部分もあった。


....まぁ、元彼が、本当に自己愛性人格障害といえるほどのもの
だったのは未だ解らないけど、そういう傾向がある人だというのはたしかだったわ。
(同一人物かと思うほど、感情的になると、かなり
人格が変わるから、相当変わってる人間だと思ったし、
悪い面が出ると、かなり病みが深い部分感じたし、
もともと本人自身に何か一種の違和感があった部分あったしね。
その違和感が何か解らなかった時は個性と捉えてたけど。)

けど、本当にひどい自己愛性人格障害の人は治らないっていうし、
他人に対しては、利用する為だけの存在でしかないっていう。

でも、これも結局、その障害の「傾向がある」って
程度の人であっても同じではあると思うわ。
つまり、その相手がどれだけの人物か?によって違うんじゃないかと。
その傾向を持つ相手が、他人が到底叶わないほどの、権力・財力・知能
がある相手であり、それをもって人の上に立てるような人物であれば
恐らく相当な暴君になるんじゃないかと。

だから、程度の問題ではなく、自分自身が何かの能力に置いて
その相手を上回っていれば、相手を扱える部分もあるから、
被害者になる亊はないってだけなんではないかと。
でも、その相手より、自分の能力が下回っていて、そして
意思が弱い人であると、そういう相手には、たちまち
利用されたり犠牲になってしまうだろうと思う....ってことよ。




ま、だから、ミヤちゃんの亊で考えてみれば。
結局、ミヤちゃんは、言う亊をきかせられる相手というのを選んでる。
きょうこちゃんやまみちゃんと言った、強く出れないタイプの子に対しては
そうやって言いなりにしようと、変な吹き込みをするわけで。
でも、リョウコちゃんに対しては、同等なんじゃないかと。
だから、ライバルみたいに睨み合ってんのよ。

アタシからすると、対した亊ない女だとは思うんだけどね。
恐らくアタシには絶対強く出てこれないタイプなのは、もう明らかに解るのよね。
ただ、捻じ曲がってんからw 厄介だから、近づかない、
相手にしない方が懸命って思うだけで。

んでも、黒い方法使うのは面倒くさいけど、心理作戦とすればw
味方が居ない状況に追い込んで、威圧して圧迫してやりつつ、
遠まわしに笑いものにしてるの感じさせるのしてやったりすると、
恐らく、病んで、来なくさせられると思うw

(そういう方向に周りが入ると、そういう人間は、自分を必死に保ってる、
プライドと理想像が崩れるから、そのジレンマに悩まされて、
憎悪の執念に自分が潰れて、うつ発症すると思うんでw)


あの女はさぁ〜w
系列的には、ヤリマン系の女の部分が強い女々しい女で、
戦闘意識はまるで向いてない女だから、ヤンキー気質の
女の圧力に弱いだろうしw 気が強い女には強く出れないw

そもそも病んでる女だから、精神的にものすごく
弱い人間だって解るし、心理的な弱点も解るからね。

だいたい、35歳の癖して幼稚すぎるのよw
けど、それも上記の人格障害の傾向があるからこそだとおもうわ。

ま、けど、いかんせん、今までの人生、無抵抗の女相手に
弱いものいじめした事ないんで、そういうの好きでねぇしw
んだからなんかやるのヤダし、そもそも、いちいち、めんどくさい。
まぁ、遠まわしにジワジワやる程度かなw

しかも、今来てる女の子で、いい立ち回りしてるキャラが一人いるのよね....w
以前に、ブログでチラッと書いた事あるとおもうんだけど....
まみちゃんと、もともと友達同士で来てたっていう「リカちゃん」。

おっぱいがデカいコとか、書いてたような気がするけど....
(巨乳で、ちょっとぽっちゃり系で顔はかわいい感じだけど、
雰囲気的にプライド高くて気が強そうな感じのコw)

リカちゃんは、最初の頃来てたんだけど、なんだか
「私は皆とは群れない!」「私は他とはちがうのよ!!!!」
みたいな空気バリバリで、途中から来なくなっちゃったのよね。

んで、来た頃の出来事で、ある日、なんだか、時々来る客で、
先に店に10万とか預けて、大盤振る舞いしに来る客がいんだけど、
たまたまその時、その客アタシが担当してて、待機のコを
全員場内したんだけど、リカちゃんだけがいきなり
「あたし、つきたくない!」
とか言い出したわけよw

ま、その時、アタシは席に居たから、その出来事は
知らなくて、後で冬美ちゃんに聞いたんだけど。

したら、ココアちゃん(昔の古株。彼女も相当気が強いヤンキー系)がイラッとして、
「つきたくないって....そういったってお客さんが言ってるんだからッ!」
とか、まぁ、お決まりのパターンで、イラついて言ったらしいんだけどw
(ココアちゃんも、ある意味ハッキリ言うから、いいキャラしてんのよね〜w)
で、更に、ココアちゃんが
「あのお客さんは、いろいろ食べ物とったりするし、遠慮せず
食べてる子が好きだから、食べてるだけでいい席だからっ」
とか言ったら、リカちゃんが
「今お腹すいてないですッ!」
とかwwwww

アタシは、そういうの冬美ちゃんから聞いて、そうなんだwwwとか後で笑ってたけど、
まぁ、自分は自分!というスタイルのコも時々いるから、あたしゃ別に、
そういうコは放置してるんで、なんら気にはならなかったんだけどね。
人の仕事の邪魔してくる事もしなかったから。

しかし、彼女は何ゆえにそんなに武装スタイルなのかな〜というのは思ってた。
もしかしたら、派閥が酷い所にいた事があるとか、
意地悪な子達ばっかりの子達の所が多かったのかなーとか。
けど、あの まみちゃんと仲がいいわけだから、全然性格ちがうわけで。
あのコにこのコ・・・というのが、随分性格的にアンバランスだから、
けど、まみちゃんがああだから、お姉さんみたいに世話焼いてるのかなーとか。
...だとしたら根っこは悪い子じゃない気がするなーとかは何気におもってたのよ。

んで、なんだか知んないけど、リカちゃん、
ある時期から全然来なくなってたんだけど。
最近、暮れ辺りからやたらきはじめてて、したら、なんか急に、
やったらアタシに愛想がよくなってて、しかも友好的に絡んで
来るようになったから、「ん?^^;なんだ?」とかおもってたのよ。

というか、なんかリョウコちゃんは、そういうのあんまり知らないから、
それ以前にすでに仲良くなってたみたいだけど。
リョウコちゃんには、アタシがリカちゃんの過去の話もしたんだけど
リョウコちゃんが言うには、
「でも、あのコ、前にハルちゃんの席に場内した時、ハルちゃんが寝ちゃったんで、
 いろいろリカちゃんと喋ってたんですけど。
 でも、曲がった事が嫌いな所はうちと性格似てて、いいコですよ!」
とか言ってた。

まぁ、冬美ちゃんは
「あのコ(リカちゃん)も、ちょっとプライド強くて腹黒そうな所あるからさぁ〜
 なんか自分の思う通りに行かないと、何かどうこうやりそうな感じは
 するからアタシは、あんまりいいように思わないんだよね〜」
とか。

んでもアタシは
「まぁ〜・・・たしかにリカちゃん、プライドはめっちゃ高いから、
女の部分で、張り合うような所、たしかにありますからね。
けど、そういう女のプライドの部分を抱擁してあげられると、
結構、彼女は、自分から仕掛けてくるタイプではないと思いますよ?」
と。

冬美ちゃんは、中途半端な年齢なので、結構、サッパリしている系ではあっても、
何か冬美ちゃんが嫌いなタイプがいると、内心では、女の部分で張り合ってる
というか、嫌いなのか知らないけど、そういうコが、たまにあるのよね。
昔居た、みくるちゃんというコに対してもそうだったし。
(ストーカー客もしたたかに都合がいい時のカモ客として引っ張ってたコ)

冬美ちゃんは女の手法を使うタイプが全面的に嫌いなような気がするけど、
そもそも、キャバクラだから、そういうコはそういうコで、女の手法としての
ホステス技術に長けてるっていう事なんだけどね。

アタシの場合は、別にキャバクラなんだし、女の手法使うのは、
人それぞれのやり方だから勝手とか思ってるけど、そこは別として、
仕事わかってなくて仕事意識がない癖にプライドばっか掲げた上で、
人の仕事の邪魔してくる女が大ッッッ嫌いって事なのよねw



まぁ、話は戻るけど....
リカちゃんがそんなふうにアタシに対して、急に友好的になってきたのは、
不思議だったので、なんでだろうと考えてみると....

思い起こせば、よっちゃんが来てた暮れの時に、まみちゃんを
場内した時があって、その時まみちゃんがなんか、よっちゃんに、
「あたし、みらいさん大好き〜!!!!(´▽`)
みらいさん、前にアタシが病んじゃった時、それ前から解ってて当ててたの〜!
すごいんだよ〜!!!!
みらいさん、ものすごく店の中のこと見てるの!!!すごいの!!!」
とか言っててさ〜

アタシはまみちゃんとはそこまでいつも話してないんだけどね〜
(若いコは若いコ同士の世界があるとおもってるから、
あまり自分からは関与していかないスタイルw)

んで、アタシが
「いやぁ〜^^;ありがとうこざいます^^;
 でも、それは年期ですよ(笑)」
とか言ったら、
「ううん〜! みらいさん、すごい〜
 いろんな事予想するし、全部当たってるから〜!!!!」
とか言ってて、よっちゃんもそんな事はある程度知ってるから
「そう。みらいちゃんの予想当たるよね(笑)」
なんて言ってて、まみちゃんも
「そうー!!!!すごいの、みらいさん!!!(>▽<)」
とか。

んでアタシも
「いや、なんだかしんないけど、店の空気に敏感になってるんだか、
 なんか嫌な予感みたいなのがしてくるとかあんですよね〜(汗)
 そうすると、ほぅらやっぱりみたいな・・・なんなんスかね〜・・・・ぶつぶつ」
とか言ってたら、まみちゃんが
「なんかまた予感したら教えてくださいよぉぉぉー!!!!!(´▽`)ノ」
とかなんとか言ってて。

しかし、この時、まみちゃんは
「みらいさん好き〜!!!だいすき〜^^」
とか連呼してて
「リョウコさんも好き〜!!!!リョウコさん、おもしろいの〜!!!!(笑)」
とかなんとか言いながら、
「みらいさんとリョウコさん大好きぃー(><)」
とかやったら言ってたんだよな〜....

まぁ、「....かあいいねぇ(-▽-)ウフフ」とかおもってたけど、
けど、「なんだろう?」っておもったんだわ。

更に、あのプライドが高かったリカちゃんも、彼女の席で場内されて
数人で座ってた時、意気投合してアハハハ!なんて女子同士で
盛り上がってたんだけど、その時もなんかの話で
「みらいさん、アタシ好き〜^^」
なんて言ってたんだよな〜....

んだから、勿論悪い気はしないけど、なんだ?
急になつっこくなつたぞ・・・・^^;とか不思議に思ってたんだけど。

だから、もしかして、ミヤちゃんの事があるから、まみちゃんも
いろいろしつこく執着されてやられてるし、そういうのまみちゃんが
リカちゃんに話してて、それで、何か皆して、急に
仲間同士の連携をとりたがってる意識ってのもあるんじゃないか....
って思ったのもあったのよね・・・・わからんけどね。

でも、そうだとしたら、素晴らしいじゃないですかぁ(-▽-)フフフ

.....全然関係ないけど。
ちまたの世間話でよく、普段めっちゃくちゃに仲が悪い嫁姑同士がいて、
けど、旦那が留守の時に、その家に泥棒だかが入った時、
普段、仲悪かった嫁姑が、もう連携して二人で徹底的に
泥棒を追い出したって話を聞いた事があるのよ....
それある意味、素晴らしい事だわ〜っておもったのよね。
普段はもう大嫌いな二人なんだけど、けど「家庭を守る事」
っていう目的は同じだから、そういう時に力合わせて結束するのよ。

映画でもよくあるじゃん...
敵味方だったのに、真の敵が現れた時に、それが仲間になるとかさぁ。

もしかしたら、今の店、普段何気に、各女の子達が
バラバラの所がある部分はあったけど、それが
一気に結束してるんじゃないか?と思える部分もあるのよね。

しかも、リカちゃん、なんだか知らないけど、去年の暮れ辺りからきはじめたら、
一気に成績伸ばして、今、ナンバーワンになってるのよね。
(おっぱいデカい効果か?!w)
なんか真の力発揮してやるわッてな感じなのか、お金が欲しいのか
なんなのか知らんけど、急にどしたんだろ....みたいな。

なので、1位リカちゃん、2位リョウコちゃん、3位ミヤちゃんとなってるわけだけど。
(↑ねーさん、それを "ほほぉ...(-▽-)"とのごとく、人事のように眺めて、
 自分は、営業さえもせず、週に3日で適当きまぐれのマイペースwww
 指名客来ると"一緒に来たお客さんですか?"のごとく、大酔っ払いで
 自分が楽しんで飲んで大騒ぎしてるくらいで、なんら、あせりもしない所が、
 完全にお局というより、もうご隠居のようだw ←何様?w)

んでさ、接客の場面でも、リカちゃんはよくミヤちゃんと一緒になるっぽいけど
リョウコちゃんの話だと、リカちゃんも、ミヤちゃんにはイライラしてる様子。
(ラインで聞いてる話でそうおもった。恐らく古株はミヤちゃん嫌がって
"あのコはつけないで"とか言ってるコ多いから、店長が考慮して、
ミヤちゃんとつけないように配慮してるから、結局、選択として
リカちゃんなんかと同席が多いんじゃないかと予想。)

しかも、リカちゃんのヘルプでミヤちゃんが入ってて、リカちゃん帰って来て、
チェンジする時、リカちゃんが手前で突っ立って交代待ってんのに、
ミヤちゃんが、いつまでも気が付かないでボーッとしてるから
リカちゃんが手前で "早くどいてよッッッ" のごとく、
イライライライライラァッ!とかしてる場面とかよくあるみたいでw

そんで、ミヤちゃんは気が付くと、「あ〜」とかなんとか言って、
「ごめん」とか「すいません」もなく、シレーッとしてるから、
そのミヤちゃんのあまりの空気読めてなさに、リカちゃんも
イライライライラァァァッとかして、圧迫してる感じの様子w

それ聞いて、アタシも
「うふふふ....いいね、いいねぇ(-▽-)ククク
 リカちゃん、いい立ち回りしてるわぁ・・・(-▽-)クククのクw」
とのごとく、ちょっとリカちゃんに頼もしさを感じる今日この頃w
リカちゃん、成績も伸ばしてるしねぇw

やっぱ、あのクソ女を病みに追い込むには、
圧迫できる人間が数人いないとねぇ....wwww
ココアちゃんも、戻ってこないかなwwwww
(↑だんだん黒い心がウズウズと沸いて来るみらいw)




つうかさぁ、そもそも、アタシからすると、超めんどくさいのよね....
店では自分が以前のように、平和にポケーーッ(・▽・)として
ヘラヘラしてたいから、つうか、キャバの仕事のキャラは、
そうでねぇとアタシの場合受けねぇからw
イライラして気張って、キリキリした自分出したくないのよね〜...
怖がられて男ウケ悪くなるからねぇw

つまり、そこがキャバクラだから、ある意味始末悪いのよ。
女の部分でかかった方が、客(男)を操れる所であって、
客が絡んだ場面でどうこうされると、始末悪いから。

だぁから、めんどくせぇなぁぁぁぁ!!!!!みたいなw

まぁさぁ、そこでも十分対抗は出来る部分あるんだけどさぁ〜
(接客と容姿の対決では楽勝に勝てる自信あるからwww)
けど、いかんせん、アタシは女の武器使うのがむかしむかしから
めっっっっったくそ苦手で、そもそも自分でそれやろうとすると
拒否反応さえ覚えるからねwww

ぁあッッックソッッッ!!!!
だぁから昔っから、女の武器使う女キレーーなのよッッ!!!!
そもそも、汚い手法使いまくってすぐ男に吹き込むから、
めんどくせぇのよ、そういうヤリマン クソ女ッ!!!!

しかもクソな男程、すぐそういうクソな女に騙されっからさぁ!!!!
クソがクソならクソもクソだわッッッ!!!(←もはや何いってんのかわからんw)
始末わりぃわ....。

つうか、あたしからするとさぁ〜
なんつうか、職場でゴキブリ発生みたいな感覚なのよッw
あ〜〜〜〜職場にゴキブリがぁぁぁぁ( ´Д`)
めんどくせぇぇぇぇきもちわりぃぃぃぃ( ´Д`)
行きたくねぇぇぇぇ( ´Д`)....みたいなさぁw

しかも仕事の邪魔するゴキブリwwww
んだから、それ放置してねぇで排除してくれよ・・・( ´Д`)
みたいな感じつうかさぁ〜

ゴキブリ排除しないんだったら、仕事に集中出来ないから
もうそんな店いかねぇわッッッ!!!みたいなねw
ゴキブリ自分で潰す事も出来なくはないんだけどさ〜
自分の手汚すのがヤじゃんw
そんな感覚なのよねぇ〜w

あ〜....最近、夜になると、店から情報入ってくんから、
夜になると、クソ女の事ばっか考えてイライラしてるわ.....

どうにかあの女潰せねぇかな....w
こうなったら精神的に病ませて来させなくするしかねぇだろw

あー、今回の記事もっといろいろ書こうとしてたのに、
なんか結局、イライラ吐き出しで終わってしまったわw

今週は、ちっとバイオハザードファイナル(4DX)見てくっから
無数のゴキブリ..じゃなくてゾンビ相手に、カッコよく戦う 
超つえー女達見て、気分酔いしれて戦闘態勢の気力補充してくるわw

posted at 2017/01/17 6:30:25 | lastupdate at 2017/05/29 18:52:02
左飾り   右飾り
☆修正/管理者用
Trackback URL : Copy


☆左飾り ★リボン真ん中飾り ☆右飾り
★みらいさしん2
◆プロフィール(別窓)
◆みらい人生経歴-読み物(別窓)
◆Web History(別窓)
★ブログトップへ ★HOMEへ

★みらいさしん

☆左飾り ☆右飾り

★みらい@うぇぶ
Design arrange and Oll picture MIRAI
☆擬似フレームレース右