★チェック ☆擬似フレームレース左
★みらいばなぁ
 

●このページへ直接来た方へ - ご注意 -
ここは「ネト充@みらい」の個人プライベートブログであり、ホステスとしてのブログではありません。
ブログ内はテーマ別にカテゴリ分けしており、ここはその中の「ホステス復活日記」カテゴリ内記事です。
内容は、現在副業的にやっているホステスの仕事について、プライベート視点で本音ブチかましつつストレス解消&考察してる趣向の為w、現在キャバクラ等で遊んでいて夢を見ていたい方には観覧をお勧めしません。(夢がブチ壊れますw) 観覧はあくまで個人の判断の元にお願いします。

☆左飾り
★日付
2017/02/16
☆右飾り
いぁー....久々の更新だわーw

一応1月27日から通常通り出勤してたんですがwww

今まで何やってたかといいますと、別に何もしてねぇけどw
一ヶ月近く休んでたら、なんか一旦意識も体調もリセットされたんだか、
なんか仕事が異様にテンション狂ってやる気なくて、
かったるくなっちゃってさぁ〜(汗)

それで、仕事行ったはいいけど、不調で不調で(汗)

時間も狂ってたからかもしれないけど、
もう深夜過ぎると眠くてキツいし、
なんか顔の調子は悪いわ、体調も不全だわw

挙句、アタシ、やっぱお水向いてないんじゃないか....
とか、お水自体を辞めようかな...とかなんとか考え出し始めるしまつw

自信がなくなったというよりも、
その仕事が嫌だと思う気持ちになっちゃった....
って亊なのよねー....。

...だけど、最近やっと元の意識&体調に戻ってきたと言う。

まぁ、前回までの記事で、店に不信感が湧いてたから、
やる気なくなってたというのもあるのかもだけど。
その件...まぁ、店の亊やミヤのその後の様子は後に書くとしても、
っても、その後は別に支障はなかったんで、アタシは別に
今は元のように、のんびりとお店でも平和にやってるんですがね....


だから、これは今回の件があったからというより、
一ヶ月といえど、しばらく休んでたせいで、
意識がマトモになったっつう現象なのかもしれんw

....いや、この仕事ってそもそもが、ヨゴレの仕事だから、
その世界から一旦離れると、意識が普通の意識に戻って来るから、
それで、急にやる気なくなるとか、よくあるのよね。



ちなみに以前、ネットでアタシのような、色恋営業なしの
ぶっちゃけ本音キャバ嬢さんのサイトがあったんだけどさ〜
...彼女がお水を引退した後に書いてた言葉が印象的だったわ。

その子は、その後は昼職したらしいんだけども、
それから夜の世界と完全に離れた後に書いてたブログで、
キャバ嬢をしていた頃の自分の意識を振り返った内容を書いてた。

あの頃のアタシは、あんなに歪んだ視点で世界を見ていた。
アタシなんてもう、たまに週一日くらいバイト行っただけでも、
もう客の相手してて無理....とか思うのに。
皆、ノルマや罰金に追われながら、毎日出勤して
頑張ってて、ある意味、すごいと思う。
アタシは、今は絶対に無理だわー。」
と。

まぁ、これ、いかにお水の世界...というか、
キャバ嬢という立場で垣間見る、男達(客)の闇が深いか....
ってのを物語っているコメントよ。

皆、ホステスなら、少なからず思う亊は同じなのよ。


でも、アタシは年齢行ってるせいか、
それが歪んだ視点だとは思わないのよね....
勿論、いい視点だとも言わないけどw

それは、その人が歪んだ視点で物事を見ているんではなくて、
人間(男)の裏側の本音、つまり物事の裏側の真実を見てるに過ぎない。


そもそもアタシは、ブログで男の亊を
さんざん叩いているようだけど。

まぁ、それは腹がたつ亊があるからこそ、
それを、その感情のままに、アタシの主観で
そのまんま言葉を発しているのはあるけどw

けど、アタシは結局、男というのは、
誰だって本来そういうものだと思っているのよ。

もっと掘り下げて言うと、アタシが女である限り、
男女対になって対応すれば、男なら本音は誰でもそうなのだ...
と思っているって亊。

だからアタシがブログでもよく言っているのよ。
「まずは、人対人」だと。
まずは男女である前に、同じ人間同士のやりとりじゃねぇか!!!!と。

....だって、まずは、そういう視点から
入ってくれないと、男って大抵が始末悪いから。
男から、メスという視点で関わられる限りは、
男の嫌な面ばかりが目についてしまうというわけですよ。


...だけど、男だったら、みんな、
女相手にそういう視点で見るのが難しいのよ(笑)

特に
その世界が、キャバクラという場所である限り
は、当然だろうね。

だから、女にとっては、通常社会に出た方が、
精神的には大いに健全である...とのは言うまでもないのよ。



よく若いキャバ嬢達はみんな、
上記のブログの子みたいな亊は言ってるけど。

でも、アタシは別に、夜の世界が悪い世界なんじゃない、
キャバクラに行く男達がおかしいんじゃないって思ってる。

(勿論、それは人にもよるし、ちょっとおかしい度合いが
高い男達が集まっているのはたしかだけど...w
けど、それは男に限ったことじゃなく、ホステス(女)も
普通じゃない、おかしいのいっぱいいるからw)

それは単に、
夜の世界というのは、男の本性があからさまになる場所
なだけなのよ。

つか、そもそも風俗なんだからねーw
そら当然でしょ....w


そして、あたしらの仕事は
「(女性に対して人としての遠慮も考慮もなく、
単にメスという視点でかかっているだけの)
男の本性を 丸出しにした 野生動物のような
男達と対応しなければならない

ってなだけなのだw


大体、アタシも男に理想を描いてた年頃はもう終わってるからね〜w
...というか、アタシは、心理学や脳学方面の文献よく読んでるせいか、
通常の女より男の生態と心理を知っている方だとは思うw

....だからこそ、そう思うのよ。

つまりは、一般社会に行けばマトモな世界、
マトモな人たちがいるって亊じゃないのよ。

そこは単に、女に対するルールが違うってだけなのよ。

一般社会は、男達にとったら、キャバクラのルールは通用しない世界だから。
だから、一般社会での男は、男としての心の中の本音は隠して、
女相手でも、まず「人対人」でかからなければいけないから、
だからホステスじゃなくなったら、男にそう掛かられなくなったから、ストレスがなくなった...
ってだけなのよw

そもそも、キャバクラの中だけだからね...男があんなふうにかかってくるの。

プライベートの中で、男から声かけられる事もたまにあるけど、
そういう「アタシがキャバ嬢だとは知らない男」や、あるいは、
そこから入ってない男達は、皆、あんな対応でないし、
まず「人対人」だし、ある程度、紳士的な対応はしてくるわ。

だから、一般社会の男はマトモ、キャバに来る男達がおかしい・・・
とかよく若い子達は言ってるけど、そうじゃなくて、
自分がキャバ嬢という立場であるから男にそうかかられている...
ってだけで、正しくは「キャバ嬢である事がストレスになっている」ってだけなのよ。

キャバに来る客達がマトモでないというより
「キャバ嬢にハマる客達」っていうのは、正しくは、単に
「今までの人生経歴の中で、さほど女と接してこなかった 女性経験が浅い男達が多い」
ってだけなのよ。(つまり「モテない男達」ほど、ハマりやすいって事。)

要は、いい歳しても「女を学んでこなかった、女を知らない男達」だからこそ、
異様に、めんどくさい男達が多いし(女の事は、まるで解ってないから)、
逆に、ホステスと一般の女の分別がない事で、ホステス相手にも
洗脳されやすいからこそ、そこで、ますます、おかしくなってるわけw


(つまり、今までに、よその女が対して入ってないマッサラな男達だから
ある意味では洗脳しやすい男達なんだけど、ホステスは、
商売でやってるからこそ、客に対しては彼氏に対する刷り込みとは、
また違う刷り込みをしてるからね。
要は、ホステスは、その男の事を本当に考えているから言う
って事は当然言わないし、だからこそ、男にとっては余分な事言わないから、
うるさくないから気楽だし、更に、一般の女なら嫌がるであろう、
男の欲望に対しても怒らず嫌がらず、店の中だけで、
嘘とごまかしをしつつ仕事意識で対応してるのよ。
そんなふうに、男をダメにする「アメ」を持って刷り込み、洗脳してるのは、
ホステスが、単に、男にキャバで散財させる事だけが目的だからなのよね。
だから、キャバの女ばかり相手にしてる、女知らない男達は、
女に対する意識や恋愛概念が何かますますおかしくなる...という しくみw
言い方変えれば、どんどん普通の女に相手にされなくなり、
ますます、モテない男へと教育してるのは、キャバ嬢達自身なのであるw)



....まぁ、でもたしかにキャバ嬢の立場からすれば、その仕事自体、
女としてのデメリットを伴っているのは間違いないから、一旦、
その世界(この仕事)から離れると、自分の意識が変わりやすい...
というのはたしかだと思うわ....

アタシも一ヶ月近くの短い期間でも目が覚めたような思いになったからね〜w

やっぱり、その世界に流されてるからこそ、ずっとこの仕事を続けて行きたい・・・
なんて思ってたのかな〜とかなんとかいろいろ考えたりさぁw

けどね...どんな仕事だって、その仕事をしている限りは
「その世界に染まり、あえて流される亊」は必要なのよ。
どんな世界にも、何にも流されず、染まらずにいたら、そりゃあ
開放的だけど、そうしたら、きっと、どんな仕事だって出来なくなるわw

だからこそ、
「アタシはきっと二次元の世界(架空現実)が一番幸せなのかも〜w」
とか言うのは、たしかに最もなのよ。
(ネトゲ゙の世界を、もう一つの自分の精神的現実世界だと肯定する廃人ユーザーなんでw)

そうやって、何にも囚われずに済んで、自分の趣味の範囲で、
心の向くままに好きな亊だけしてられるのは、誰にとったって
幸せで理想に決まってんじゃんw

けど、三次元(現実)の世界では、生身の肉体を生かす為、
まず金は必要で、その為には仕事しないといけないw
だけど、仕事は架空現実と違って、つまらなく苦痛だらけで、
それでも嫌でもしなければいけない。
だから少しでも、その苦痛から逃れる為に、自分の中で、いいように見て
楽しくやれるよう、あえて染まって流される亊は、続けていく為に必要不可欠なのよ。

ま、それが、ホステスなんていう仕事は、特に、
「到底女には理解出来ない男の闇」
に無理やり付き合わなきゃいけない仕事だからね....
だから「男によるストレス」が多大にある....ってだけよ。




だからさ〜...
今じゃ、その上では、アタシもつくづく思ったのよね....。
「その仕事をしているかわりに引き換えにしないといけないもの」
っていう事に。

アタシも、ネットでいろいろ調べてた上で
「キャバクラから入った男女の付き合いは大抵長続きしない」
って言われてる意味....

これ今になると、そうかもしれないな...って、つくづく思うのよ。

ま、これは、年齢行ってこの仕事をした上で、
じょじょに薄々解ってきた亊というか、まぁ、特に、
キャバクラで出会った元彼と付き合って、そして
元彼と別れたって出来亊があった上で、
特に、実感した亊なんだけどね。


そもそもね。
理論的に考えたって、キャバクラで働いている以上は、
男は、ホステス相手に(性欲で)ハマる亊はあっても、
感情では、まず本気になんかならないと思うのよ。

だって男からしたら、そんな仕事してる女なんて、
自分が見えない所で、いろんな男達と何してるかわかんないんだから、
そんな女達を「女性として信用」するのなんて無理でしょ。

....逆の立場に立って考えてみれば解るわ。

だからアタシはホストにハマらないって言ってんのよ。
まぁ、同業者ならおあいこだから、また別ではあるかもだけど、
けど、それでも相手の仕事上、もしもハマって惚れたら
自分の気持ちもキツいだろうと思うし、その上で、
自分の感情に振り回される亊になるってのがよーく解るからよ。

んだから、ホストに行ったとしても、どっかで
感情入れずに理性で考えて、遊ぶようにしてるって亊よ。

....つまり、それが「割り切る」って亊。

んでも、どっちかというと、
割り切る亊にかけては、男の方が得意分野だからね。

....というのは、男は、生物学的に言っても本来、
種まき本能がある側なわけだから、あっちこっちしたいのは願望っしょw
その本能があるからこそ例えエッチしたっても、必ずしも
すぐに感情入るわけではないから、感情的には割り切りやすいわけよ。

一方、女側は、本能的な作り的に考えても、
割り切りにかけては難しい生き物だと思う。
但し、これも、エッチした場合に限るけど。
そもそも、女性の本能的には"優秀な種をあちこち探す"...
ってな生き物だからこそ、エッチしなければ、
八方美人出来るんだけどねw

だけどエッチしたら感情的には、まず、女の方が不利になりやすい。
つまり、幸せな恋愛でないなら、女の方が辛くなりやすいって亊なわけ。
...女は、そうやって作られてんのよ、どうしても。

...だから女は、なかなかヤらせないんだってw

男側の意見からすれば、中にはエッチしても
本気にならないって女もいるかもだけど、
それは、恐らく、別に元から対して感情入ってない、
つまり、そのまんま好きでない相手だからだろうと思うわw
(中にはお金目的とかいろんな理由もあったりするからねw)

まぁ、ぶっちゃけ昔々の若い頃は、アタシも若気の至りで、
見た目がカッコいいとか、その場の雰囲気の流れとかだけで、
ちっと遊んだりした亊はあったけど、でも、そもそも、
もともと「好き」という感情があった上でじゃないと
その時だけで、その後は、なんら依存はしなかったからねw

むしろ、若いだけに、男の方に依存して来られやすかったわw
(その依存も性欲なんだけどねw)

....けど、好きという感情がない相手に依存されたり、
会ったりすんのは、もうほとほと めんどくさいわけwww

ま〜...だから、その後は、もう完全に存在さえも
忘れてるくらいにしらんぷりとのごとくだったから、
相手の男の子の方が、しつこくしてきたから、
終わりにしようとかなんたら言ったら、
自殺するだのなんだの(若気の至りw)言ってて、
めんどくせぇぇぇぇ!とかイライラした亊もあったけどさ〜w
(それ、そのまんま男やん....w)

ま〜、女の立場で恋愛的に見れば悪とされる行動かもしんないけどw
そもそも、男の依存意識ってのは、感情が浅いうちは皆、
単なる性欲なんだし(特に若いのはそうねw)、だからそんなん
お互いの自己責任でしょうがってだけだしw
そもそも、男として美味しい思い出来ただけいいじゃねぇか...
めんどくせぇw としか思わんかったわw

....まぁ、特にキャバに来る男共なんかには
「そうそう!w そのとおり!www
いいねいいねぇ、そういう考え方!wwww」
と賛同されそうだけどさ〜w
(性欲思考で生きてる生物だからねぇw)

残念な亊にw 今となっては、若い頃に
数々のそういう経験を経てきたからこそ、先ほど言う
「好きでもない男とむざむざエッチする理由が何処にあんの?w
 そんなんそもそも、かったりぃだけっしょw」
というアタシが出来上がっているというわけでwww

...ハイ、ざんねーん!w
キャハハーーー!!! wwwwヽ(`▽´)ノ ←キャバの悪ノリw

もうねぇ....
そもそも特に年寄りになってくんとさ〜w
いちいち慣れてない男の前で、気使ってなきゃいけないわ、
女らしくしてなきゃいけないわとか、も〜いろいろと精神的にも何も、
余計 めんどくさいわ、かったるいわ祭りなのよね〜...これがさ〜(-▽-)
(↑これ結構年齢行った男なら、同じ亊言ってる男もいるぞ?w)

だいたい、仕事上、見た目年齢は相当ごまかしてっけど、
実際の中身は、かなりの年寄りだからね〜 あたしもさ〜w


ま、アタシは年寄りだから特例としてもw
そもそも、年齢抜きにしても、大抵の女は、
みんな男程、普段の性欲は強くない生き物んで、
「好きでない男と、むざむざエッチする亊が何かメリットあんの?」
ってのがマトモな女の考え方だからw

そのマトモな女の考え方を基本とした所で話してるわけだけどw


だから、ここで話題戻すけどw

「キャバクラから入った付き合いはうまくいきにくい」
っていう理屈を学説的な根拠から説明すると。

男は皆、本能的には「あわよくばヤりたい」の
性欲主体で動いてる動物の上、更に「種バラまきたい本能」がある分、
キャバから入る付き合いは、特に男が本気にはなりにくい....のよ。

そもそも、男性は女性と違って、まずは感情から入る動物ではなく、
皆、性欲から始まって、後から感情がくっついてくる生き物なのよ。
(これは、学説的にも言われている亊)

だからキャバクラじゃなくたって、男ってのは、
女性に対しては皆そうなんだけど、キャバ嬢相手には、
男は感情的には女として信頼しにくいから、
男の方は、心の方は開いていかない
(正しくは、心を入れないようにしている)
からこそ余計、本気になりにくいんだと思うのよね。

でも、それが、一般社会の女なら、男にとっても
信頼しやすいからこそ、普通に恋愛対象になって、
付き合って性的関係を持ったとしても、過程の上では
相手の女の亊に責任を持って行ったりとか、
相手の亊や立場の事もいろいろ考えていくんだけど。
(つまり、それが、男が感情を入れていく....という亊)

...けど仕事で深く他の男性と接しなければいけない
仕事している女相手じゃ、どこの男と何してるか解らないわ、
信頼していいんだか悪いんだかわかんないっしょw


だから、キャバ嬢が男とくっつくと、すぐに男と同棲しやすいのよね。

つまり、男にとっては、よその男の影がいつもあるキャバ嬢に対しては、
男も支配欲や独占欲が異様に強く沸くだろうから、男も早く安心したい為に、
その方式をとるんじゃないかと思うのよね....
だろうから、そうなりがちなんだと思うけど。

....けど、たしかに、ここまでは「男を依存させている」
とは言えるんだけど、でも、これって所詮、
「独占欲」とか「支配欲」という、つまり
男の動物的本能を煽っているだけの依存意識に過ぎなくて、
人としての「本当の愛情」ではないのよね。

しかも、男の感情がまだその段階で
すぐ一緒に住んじゃうと、男にとっては、
「その女を大切にしていく...
というような愛情を育む期間ってのが一切ないまま、
その女が簡単に手に入ってしまった」
って事になってしまうわけ。

だから、本来の男の愛情が育たないままになりやすいのよ。
つまり、女として大切にされない亊につながりやすい。

アタシは、これが恐らく、ちまたの
「キャバクラから入った付き合いはダメになりやすい理由」
なんだと思うわけよ。


だからキャバから入った異性と付き合うなら、
付き合っている段階で、女側がホステスを辞めるか、
あるいは、付き合う前に一人の男性として見定めたい....
とするなら、その相手とは、もう一切店では会わずに、
外側から回数会う亊で、普通の男女関係による信頼関係を
積み重ねて行かないとダメなんじゃないか...と思うわ。

でも、現実問題とすれば、これどっちも難しいのよね〜....w

大体、実質問題考えたとしても、
「転職しなきゃいけない」っていうのは簡単じゃないわけだし、
自立してる立場であれば、生活的問題もあるからね。

だからこそ、そう言うと、すぐ男が
「じゃあ一緒に住もう、経済的に助けるから」
ってなりやすいんだけど、そうやってすぐ同棲しちゃうと、
男の方が感情が育っていく積み重ねる期間がないわけでw



そもそも、この
「恋愛に置ける男と女の感情課程の違い」
...ってのは、男の方は、ほとんどが皆知識ないし、自覚もないからw
(女も本読む知識ある女じゃないと大抵知らないくらいだから仕方ないw)

だから、アタシは相手が例え気がある男だったとしても、
付き合おうだのなんとか言われたりすると、そこで
そうやって、うんちくかんちく言ってモニャモニャ
理屈言うんだけど、大抵は、
「どうして?なんで?じゃどうすればいいの」
祭りになるのが関の山w 

....んだから、アタシが
"男は安易だ"とか"子供"とか薄っぺらい"とか"バカ過ぎ"
とか言ってるわけよw

(ちなみに今となると、男の亊言えないつうかw
アタシ自身も、元彼の場合は、ここで失敗したと思ったわw
そもそも、アタシは付き合う前に、もっと
プライベートで会って、いろいろ時間積み重ねて
相手の気持ちも見極めたかったのに、そう言ったんだけど、
なんか押された上で、向こうのペースにのっかって、
安易に亊を進めすぎたと思うのよね....w
要は、今の相方の亊があるから、今の生活状況を
なんとかしないといけないという一心で、元彼から
"相方の役割を自分が変わりに引き受ける上で一緒に住む前提で付き合おう"
と言われた亊で、その言葉にのっかって、要は、あせってたんだと思うわ〜)


...んじゃ、後者で言った
「店で合わず外から会って期間を積み重ねて見定める」
ってのも、そもそもアタシの場合めんどくさがりだからねぇw
....若い頃なら体力あるからまだしもw

大体、アタシの場合は、そこまで
感情入ってなけりゃ大抵めんどくせぇ...になるしw

つまりは、ある程度感情入らないと、
そこまでしようと思うほど惰性がないというか、
つまりは、もう、そこまで男に興味がないんだと思うわ、要はwww





....大体さぁ〜
一通り経験してきた上では、異性に対する夢なんて、
とうの昔にブッ壊れてるからね〜www

つか、アタシの場合、10代の頃に、すでに10年以上同棲経験あるんで、
20代くらいから、もうすでに男に対する理想なんてブッ壊れてる
と言っても過言ではないw

ただ、そうは言っても、まだその頃は、「男女の違い」
というのは、頭の中で理論的には解ってないから、ある意味、
いろんな事に納得がいかなくて、悪あがきしてきたようなもんよw

んで、しまいには、学説的な方向から調べ始めたら、
「男と女って一生分かりあえない生き物なんだ....」
とか真髄から分かってしまって、完全に異性に対して
諦めちゃったみたいな所あんのよね〜w

つまり、男性に対して「真の愛情」を求める亊は、
どれだけ女側が一方的な努力と忍耐をしなければいけない事なのか、
どれだけ無限の労力を費やす亊なのか....って言うのが解っちゃったら、
「だったら自分の為に努力して時間使った方がメリットなんじゃ?」
という亊に気がついてしまったのよw


....っていうかね。
男性というのは、もともと自分の方から愛情を出す...
という作りしてないらしいのよねw

男性の方は、行動的には常に女求めてるけど、
それは、愛よりも、一日中でも頭の中ではエロばかり...
というような性欲の塊のような生き物だからなだけよw

この男性の求愛行動が、若い女とか、浅はかな女だと、
皆、愛なんだと感違いしやすいんだけど、そもそも
その時点での男性の真意は、愛ではなく、
単に性欲で突き動かされてるだけなのよw
(結局、あわよくばヤりたい...ってのがそういう亊w)

だから、男に真の愛情を持って貰えるように、まずは、
女性側が努力して促してってやんなきゃ真の愛なんて育たないらしいわ。

これが言い方悪いけど、つまり「駆け引き」って事なのよね。

女もこの亊は知らない女の方が多いから、大抵は
感違いでくっついてたり、薄っぺらい段階だけで
くっついてるのが殆どだと思う。

(それでも結婚したり同棲したり生活を共にすれば、
必然的に互いにどうしても協力しあわないといけなくなるから、
それで情も深まる事で、ある程度は信頼関係は育めるものだけど、
ずっとお互いに愛し合って思いやって....みたいな
理想的な関係にならない...というのはそういうわけ)



ま、アタシも、男をさんざ悪いように言ってるけど....
でも、男が本当の愛情を出した時は、本当に
ドラマのような優しい生き物になるらしいわ。
つまり、一生かけて、その女を大切にしようしたり、
自分の命に変えてでも、女を守ろうとしたりするらしいのよね。

けど、男は最初は薄っぺらくて、性欲だけでかかってるから、
その女に対しての愛情が未熟なうちは、もうホント
妨げになるだけ!!!とまで言えるくらい最悪に
始末悪い生物でしかない...と思うけどさぁw

愛情が育った上での男性というのは、
女よりも断然、奥深い心優しい生き物だと言えるかもねw
(そもそも異性にかけては、女の方が合理的だからねw)


けど、男がそうなっていくまでの課程では、
女も相当な忍耐と努力が必要なのよね...。

ある心理学博士が言ってたけど、それは
「常に見返りを求めない愛情で接する亊」
だと言ってたわ。

それは決して「我慢して尽くす亊」なんじゃない。
むしろ、なんでもかんでも言う亊聞いて尽くすのは、
男の愛情の成長を止めてしまうだけで逆効果なのよね。
(これがいわゆる"男をダメにする女"という亊)


しかも、男が求める亊っていうのは、
女が求める亊とは違う亊いっぱいあるからね...
なんだかよくわかんないし、そもそも
「なんでそんな亊アタシがしなきゃいけないわけ?!!!!」
「そんなんどうだっていいじゃんよ^^;」
みたいなのもいっぱいあるし、めんどくせぇわ、
ホンット、あわせてらんないわよ、もう....
みたいな感じにしか思えないわーw

だから要はさw
男も女も、一生理解はしあえないって亊よw

根本的に思考の仕方や価値感も何もかも違うわけだから。


そもそも、男に本当の愛情を出させようとしたら、
ホント天使にならんと無理だわw

....というより、あれよ。

それはもう女性にとっては、
「子育てと同じくらいの労力がいる」
と思うわ....

特に、日本の間違った子育てだらけの国では、
日本の男は大抵は、いくつになってもマザコンで、
そうそうマトモに育ってる男ってのも少ないからね〜w

だから、育てなおしが必要になる相手ばっかだから、なおさらよw

(だからこそ特に日本の夫婦にありがちなのが、奥さんにとって旦那は、
果てには男ではなくなって、まるで大きな子供の世話をしているみたい....
と言って、しまいにゃ旦那に愛想がつく...というのは世間一般論であろうw)



....ちなみに、アタシがここで書いてるような亊は、
ちまたの心理学系の恋愛指南書を読めば、
当たり前に書いてある亊なんだけどねw

指南書では男女の心の違いの説明の上で、
男の真の愛情を引き出す方法というのが、
「あー!言われてみればー!たしかに男ってそうー!」
とあるある的なくらい納得する形ではかれてはいるんだけど、
でも、男の心理や生態がそこまで解ってしまうと、大抵の女は、
".....そこまでしないといけないの?(汗)"とか、
"んな亊までやってらんねぇよ!"
と、げんなりするだろうと思うわwww

それだけ男と女ってのは、脳や心の作りや、
生物学的な生態的に違いがあり、そして、男性側というのは、
いかに、女よりも精神性が低く(苦手分野らしい)、だからこそ
「自分から愛を学ぶ亊に不向きな動物」
という事も解るからなのよw

ちなみに、女性は、子供を育てる能力があるからこそ、
生態的にも脳の作り的にも、精神性が高く作られているから、
黙っていても相手の心を察知したりするのに長けている亊で、
愛情という事も学びやすい生物であるらしい。

けど、男は野生の動物に近いからね〜wwww
だから女が先にまず、男に身をもって
教えてってあげないとダメなんだってさ〜w

めんどくせぇwww


勿論、全ての男性がそうとは言わないけど根本的にはそうらしいよw
男という生物である限りはw

まぁ、でも、男性の生態的なしくみ からして、
もうそういうものなのは仕方ないというのは解ってるわw
そして、アタシが思うに、男性がどうしても、
そういう生態である亊から離れられない
もう一つの理由というのは....

「社会が自分の生きる場所」
という価値感である男にとっては、特に、
今の、この世界の社会の作りのしくみがある以上は、
どうしてもそういう生態にならざるおえない....と思うのよね。

つまり、アタシは、今の日本社会の在り方が、
特に日本人男性が進化しない原因になってる...
ともアタシは思うのよね。

....そらそうだわ。
国は、男には社蓄になってもわらわんと困るわけだからねぇw





....そんでも、アタシはブログ上では
よく自分でも、男嫌いだとか言ってるけどw
....自分の事も正しく分析してみると、きっとアタシは
男嫌いってわけじゃないんだろうと思うわ。

つまり、アタシは、「男女の違い」というのが
根本的な部分から解った上では、もう女として
男をさほど求めてないから、単に、いさぎいい....
ってだけなのかもしれないと思ったわw
(つまり、女として受けようと思わず、男にいっさい媚びず、
ストレートにものを言ってるだけなのよw)

....そう思ったのも、今の店で、他の女の子とかと話して来てる上では、
「みんな、ホステスなのに、ちっとも男の亊解ってないんだな〜^^;」
「みんな案外結構男が好きなんだな〜...^^;(男好きという極端な意味ではなく)」
とかつくづく思ったりする亊がよくあったのよね....w

そうやって他の子達と自分の違いを感じてきた上で、
いかにアタシが、理論的に男性のしくみを知っているか...
というのが、他の女と比べて、かなり差が見えたのよw

だから、
「....ぁあ、アタシは、同じ年齢である程度学んでるはずの
他の女以上に、男を理論的には理解してるのかもしれんな....
だからこそアタシは、女として、男に夢は完全に抱いてないから、
もう男に何かを求めてないから、イライラしやすいんだろうな.....」
と思ったのよw



...ま、とは言っても、そんなアタシでも、
異性として意識する人が全くいないわけではない。

些細な感情程度ではあっても、ちょっといいな...
くらいで意識する相手はたまにいる。

アタシの亊だから、普通の女以上に、
男を意識してない上でそう思うんだから、これは、
自然な巡り合わせとか、相性とか、波長があうあわない...
って亊なんだろうと思うわw

そんでも、先のように
「キャバクラからの付き合いはダメ」
みたいな亊を理論的に考えてると、
「....実質的に無理だわ、こりゃwwww」
とか思うから、大抵は、まぁいいやw で終わってしまうと言うwwww

その前に
「もうそこまで行動するのが、めんどくさい」
「どうせ またロクな亊にならんだろうし」
というのが大きいんだけどwww (つまりその程度w)

ま、けど、「ちょっといいな」とか思うような男も、
たまにはいるから、仕事も楽しめるわけでw
じゃなきゃ、男にイライラするばっかの仕事だったら、
果てには、こんな仕事、やってられんわ!!!!となってしまうでしょw



しかし、一ヶ月近く休んでた間は、
ホンット完全に異性離れしてたわ〜w

だからこそ完全にストレスがなくなってただけに、
(例の出来亊の実況聞いてたからw 女のストレスはあったけどwww)
久々に仕事行って、男の相手したら、めっっっっっちゃくちゃ
調子狂って疲れてたのよね〜....

そんでも、先週辺りから、ホントやっと調子戻ってきたわw
けど、なんとなく身体的にはまだ何げに不調なんだけど(汗)

とりあえずはまぁ....仕事復帰しましたって亊でw
で、例の店の出来亊は、そのうち書きますわw

posted at 2017/02/16 6:51:29 | lastupdate at 2017/02/16 16:40:41
左飾り   右飾り
☆修正/管理者用
Trackback URL : Copy


☆左飾り ★リボン真ん中飾り ☆右飾り
★みらいさしん
◆プロフィール(別窓)
◆みらい人生経歴-読み物(別窓)
◆Web History(別窓)
★ブログトップへ ★HOMEへ

★みらいさしん2

☆左飾り ☆右飾り

★みらい@うぇぶ
Design arrange and Oll picture MIRAI
☆擬似フレームレース右