★チェック ☆擬似フレームレース左
★みらいばなぁ
 

●このページへ直接来た方へ - ご注意 -
ここは「ネト充@みらい」の個人プライベートブログであり、ホステスとしてのブログではありません。
ブログ内はテーマ別にカテゴリ分けしており、ここはその中の「ホステス復活日記」カテゴリ内記事です。
内容は、現在副業的にやっているホステスの仕事について、プライベート視点で本音ブチかましつつストレス解消&考察してる趣向の為w、現在キャバクラ等で遊んでいて夢を見ていたい方には観覧をお勧めしません。(夢がブチ壊れますw) 観覧はあくまで個人の判断の元にお願いします。

☆左飾り
★日付
2017/03/17
☆右飾り
さぁ〜て....久々にキャバネタでも書くかw

いぁ、しばらく書いてなかったけど、めんどくさくなってたのもあるし、
それも、なんだかあれからもう色々と人間関係の上で
私的感情的にちと流されてしっちゃかめっちゃかになってたもんでw
自分の頭の中が以前のように機械的にw 客観視出来るようにならんと
冷静に分析した上でものが書けねぇな...と思ってるのもあって、
書く気がしなくなって、ピタ...とブログも止まってたのよね。

まぁ、実質的な問題としては、今はもう収まって平和にはなったんだけどね。
だけど、亊が静まった後につくづく思った亊。

前回ブログでは、まぁ、男がどうこうとか書いてはいたけど。
....けどね。やっぱり女も始末悪いわw
つくづくそう思った。

というか・・・・
まぁ、やっぱり、男とか女とかではなくて
要は「人間による」って事なんだと思うわ。

ただ、アタシの仕事は、男相手に男女になる仕事で、
だから男のストレスが多いから、ついつい男の愚痴みたいな形になるけど。

でも男だって、人間性がいい人はいるし、でも、
そういう人はあまりキャバクラみたいな所へは足を運んでないから縁がないだけで、
中には、そういう人がいたとしても、変なふうにハマらず遊んでたりするからね。

しかも男女の場合は、価値感根本的に違うし、合わないのは当然だから、
仲良くなればなるほど、互いに当たり合う所は出てくるのは当然で。
でも、それでも互いがうまくやっていけるかどうか...って所なのよね。

けど、それには、やっぱり、男とか女って亊ではなくて、
結局は「人間性」が重要になると思うんだわ。

人間ね〜、やっぱり最後は所詮「性格」だと思うわ〜....。


でも、性格がいいとは言っても、一言では言えない部分もあるのよね〜・・・
この辺は深い部分になるんだけど....
性格がいい...というのも、それが単に「ただのお人好し」だったりすると、
そういう人ってのは、根本的に何処か深層心理に「甘さ」がある人なのよね。

甘さがある=弱さがあるという事で、その弱さ故に、
自分で解らず、人に迷惑をかける事になったりするのよ。
そして、そういう人と深く関わると、その人の甘さ&弱さ故に、
そうじゃない人がとばっちり食うことにもなる。

以前、元彼と別れた後、元彼が相当性格が悪かった事の愚痴書いてた内容で
「そもそも、それ以前までアタシが付き合ってきた男達は、皆性格はよかった」
と言ってたけど。

でも、正しくは、どっちかというと、過去の彼氏たちは、
この「お人好し」の類に入る男達なのよね。

性格は温和で人はいいんだけど、ただの「お人好し」だからこそ
甘さがあって、それで、生活面や金銭面にだらしなかったりするのよ。
それで、アタシの方がシッカリしちゃってる事で、相手の責任までも
抱える事になってた亊が多かったから、それでイライラしてダメになるのよ。

....だからね。
人間、優しいだけじゃダメなのよ。
優しいのは結構なんだけど、何処かに強さとか厳しさがないと。
もっと深く言えば、そもそも本当の優しさって一見じゃ解らないものだと思うわ。
単純視点だと一見悪に見えるような亊が、実は善だったりする事もあるから。
だから、正当な黒さがあってこその、真の優しさって事もあるのよね。




そして、いきなり電波になるけどw
だからアタシは個人的には観音よりも不動明王がナンカ好きなのよねw

どっちも神様なんだけど、観音ってのはさ〜
素直で善良な か弱い人達が
「助けてください、お願いします(><)」
と神様信じてお願いすれば、慈悲深さで、助けてくれる神様なのよ。

けど、不動明王ってのは超厳しいスパルタ式の神様と言えるw
悪いものを容赦なく根こそぎ暴いて、ひきずってでも、
無理やり構成させるような神様w

まぁ、ヤンキーの神様みたいなもんだねw

なんたらソワカ!みたいに、ソワカソワカ言う、
霊能者が唱える呪文みたいなお経?がよくあるけど、
あれは、全て不動明王系列の真言なのよね。

呪いを飛ばされた場合、その呪いを相手に何倍返しにもして、
跳ね返す真言もあるから、不動明王ってある意味、おっかないのよw
ま、昔から、霊能者が霊と戦ったりする時に、
唱えてる呪文みたいなものが大抵そうだね。

電波な話にそれたけど、それたついでに言えば、
スピリチュアル論も、今時は結構、甘ったるい事も言ってないわw

人は、闇も光も持っていて、バランスがとれているものだから、
どちらの要素も持ち合わせてないと、バランスを失って、
おかしな事になる・・・みたいな亊言ってるわ。

霊能者でも、精神世界の神の次元の領域ばっかに踏み込んで、
全ての人達に愛を〜愛がなんたらかんたら〜なんて綺麗な亊言って、
要は「神のいる次元ばっかに精神あわせてる人」は、
しまいには、精神狂う人が多いとか言う。

そもそも神のいる高次元ってのは、神様の愛の光に
満ち溢れてる世界ってのはそうなんだけども、
だからこそ、この三次元(物質で成り立ってる現世)とは、
圧倒的に在り方も考え方も違う世界なのは当然。

でも、この三次元である現世は、ある意味、地獄みたいなもんだから。
この三次元の世界で生きてる以上は、その次元の在り方、
その世界に合わせた意識でいないと、ある意味
生きていけない面があるのよ。

現世は、神の次元とは圧倒的に意識も在り方も違うわけで、
つまり「波動が全く違う」んで、霊能者も、
神の世界にばっか精神やってると、だんだん、
この三次元の波動とは意識が合わなくなって、
しまいに精神崩壊して、おかしくなってくるんだってさ〜。

だからこの地獄のような現世で生きる為には、
綺麗事ばっかり言ってらんないわけだし、
だから時には黒くならないといけない面もあるのよ。
そういった、自分の中の黒さ(闇)とも、
うまく付き合っていかないといけないのよ。

愛の光だの神の光だのは、死んでからでいいのよw
死んだ後に、光を失ってなければいいって話よ。

黒くなると言ったって悪い亊してもいいっていうわけではないけどw
要は、自分の中のモラルを守りつつ、人に迷惑かけない範囲で、
上手に自分の中も闇も放出して行かなければ、
どっかおかしくなるって事よ。

よく、ニュースで殺人事件の犯人が解ったりした時、周りが
「あんなに善良そうな人だったのに」とか言う話もよくあるけど。

そういう人って大抵は、
「いい人でいよう、善良な人でいよう」
とした為に、あまりにも自分の深層心理の中に、
闇の部分を無理やり押し込めたものがあったんだと思う。
そうすると、人間っていずれバランス崩して精神崩壊するのよねw
それで、闇に足引っ張られた...って所みたいなもんだろうw

...んだから、ホステスなら大抵言ってる亊だけど、
案外、お役所とか警察とか坊主とか、お硬い職業の人程、
始末悪いよね....おかしいよね....ってのもよく言うのよ。
それらは、昔からホステスから見た、ワーストに入る職業の男達だからねw



とにかく人ってのは皆、光も、そして闇の部分も
持ち合わせて作られてるものなんだってさ。
だから、その闇を何処かで解消してないとバランスとれなくなるわけ。

その解消の仕方ってのも、法を守り、人に極力迷惑かけず、
他人を犠牲にせず、うまく解消してないといけないから難しいのよ。

差し詰め、キャバクラという場所は、
そんな男達の闇の部分の解消の場の一つと言える。
ホステスってのは、そういう男達の闇を
受け止めてやんなきゃいけない職業だと言えるのよね。

だけど、やっぱりホステスも人間だから限度がある。
だからマトモに受け止めても参っちゃうし、こっちも
黒くなんないとやってらんないわけよ。
だから、うまくするためには、頭よかったり
芯が強かったりしないといけないわけで、そうでなきゃ、
ホステスなんて仕事出来るわきゃないのよ。

けど、ホステスだって当然、その闇に当たり続けてると、
他人の瘴気もらっておかしくなりやすいw
だから、ホステスも、その自分の闇(病み)と常に向かい合って、
うまく付き合っていかないといけない職業とも言える。

だからホステスなんて、当然病む事はつきものだけど、
それを乗り越えられるたびに、どんどん精神的にも
強くなる職業とも言えるね。
(男の本性見るから男嫌いにもなるけどねぇw)

でも、乗り越えられない女は大抵、辞めていくw
(勿論、その方がまだ健全なのは間違いないw)

それだけ自分の精神削る仕事だとも言えるから高時給なのよw
...だからホステスってのは、すぐ仕事休むのよwwww
(精神的にやばくなると、休むw)


まぁ〜...これは男には一生わからんし理解も出きんだろうね〜w
死んで、性別なくなってから客観視できんとね〜w

男も女も、生きてる限りは、自分の性に
囚われた上での意識でいるわけだから、所詮、
異性の苦痛は本当には理解出来るわけないのよw

だからこそ、ホステスという仕事は、これからも男には
絶対的に理解され認められる亊はない職業だと思うわ。
(反感的に見られる亊はあってもねw)

ま、社会的な視点で見た雇用という制度の上で
分別されて認められてはいる職業ではあるから、
社会的には差別されるべきではないけどねw






まぁ、なんか最近いろいろあった事から今後の事も考えてるんで、
なんか頭飛びがちで、話がとりとめがなくなって
文章がまとめにくくなってるんだけどw

冒頭で書いてた
「やっぱり男とか女とかじゃなくて人間によるのかも」
とか言ってたのもさ〜

なんか前の問題...女同士のどうこうって事があった上で、
いろいろと女の心理が見えてきたら、なんか女って嫌だな〜....
なんでこうなんだろう....とつくづく思って、ほとほと疲れたからなのよね....。

なんでそういう考え方するんだろう....
なんでそういう行動するんだろう....
どうしてそういう見方しか出来ないの?くだらん....
みたいな....

なんかアタシとはあまりに違う心理というかさ〜

これは、例の問題起こした女がどうこうってだけじゃなくて...
たしかに一番悪いのは、やらかした女(ミヤ)なんだけど、
けど、後になって考えると、やられた側にも、数々の行動からして、
考え方や在り方に原因があるよな〜とつくづく思ったのよね....

自分がやられてないから気持ちが解らないから....
人事だから言える....という事ではないと思うのよ。

もしも、アタシがその立場だったとしても、
アタシだったらそんなふうに動かない、
アタシならこうしない...って思う亊がたくさんあったから。

だからなんでそうなの?とかだんだん思ってきてさ〜

それで、様々な立場の女の子達の心理を模索してたら、
結局、いろんな心の裏側や、弱さ故の甘さまで見えてきて、
何か、そこにげんなりして嫌気がさしてきたのよね....


....ってか、これはさぁ....
若い頃にも同じように思った亊があったのよね。

当時、仲間内の女友達と始終付き合いがあり、まぁ、
それはそれで常に一緒に遊んでたりして楽しかったんだけど、
なんか深くなるほどに、果てには見えて来て常に感じてたもの。

当時、だんだんそう感じて来たら、なんだかそういうのが
すごく嫌になって、自分に合わなくなってきて、
そんな視野が狭い視点の中にいるのが、だんだん
嫌になってきたから東京に出てった...という流れなのよ。

だから女同士って、今更解っちゃいた事なんだけど...って感じなんだけど。

それが解ってるから、アタシはあまり職場では
人とは深く絡まないようにしたりしてたんだけどさぁ....


なんか昔から自分の観点とは違う人間ばかりで、
特に女ではそういう人間が自分の周りに殆どいなくて...
つまり価値感が合う人ってのが滅多にいないのよね。

だけどさ、結局、自分と価値観が似てると思う人は、
アタシと同じような考え方だからこそ依存的でない上、
「自分は自分」でいるし、仲間は求めてないから、
あまり深くならないで、ただ通り過ぎて行くだけなのよw

でもアタシは、それが一番正解だと思うのよね。

親子であれ、兄弟であれ、夫婦であれ、恋人同士であれ、友達同士であれ...
人間同士が依存しすぎると、大抵は、いい結果を生まないのよ。

結局、仲間意識を異様に尊重する人達の殆どは、
助け合い意識とか言ってても、結局、綺麗事の方が多くて、
心理的に、本人自覚せず相手に頼ってぶらさがろうとしてる、
甘え合ってるだけってのが殆どなのよね。

そしてアタシは、そういった、
ある種の人間達に昔から依存されやすいのよ。

特に相手が女だと、精神的に頼られる事が多くて、
果てには重くなってきてストレスになって、
自分のマイナスになったり、何か巻き込まれたり・・・

若い頃も、ヤンチャしてた世界で、リーダー的な立場でいた時は、
そういう子達の面倒見て、しまいには疲れて嫌になってきた事も多かった。
(勿論そうじゃないコもいたけど)

まぁ、当時は、若気の至りで、統率するおもしろさ
ってのを体感しながら、それを自分も望んで、
おもしろがってやっていた時期だからいんだけど。

....けど、だから今はもうそれで十分学んでるからコリゴリなのよ。

だからなんかホントつくづく「やっぱりな....」って感じなのよね。
女の子達が仲がいい店だから楽しいからとか、
それがあるから行ってるとか....ブログでも書いてたけど。

でも結局、若い頃に学んだ事をつくづく痛感しただけ。
「おさらい」したようなもんよ...( ´Д`)

最初の頃にアタシが、「自分は自分」とか
「職場では周りとは、あまり深く入り込まないようにする」
ってスタイルをとってた方が、結局、正解なんだなと痛感したわ・・・・。


ちょっと今回は抽象的な物言いになってて解りづらいかもだけど。
まぁ、具体的な事は長くなるので後日のブログにでも書くけど。

今までブログを読んでた人に解りやすく言えば、
何か今回の件は、後になってから、どうも何かアタシ自身
巻き込まれた感」ってのを感じずには
いられなかった事として終わったって事なのよね。





元々、アタシは若い頃から
「女によくある見栄や考え方」
というのが、ちっぽけでくだらん...としか思えないので大嫌いだった。

でも、キャバクラという職業なんて特に、その
「(くだらない)女の見栄」を持ってこそ成り立つ仕事で、
そういう意識が強い女の方が「自分が女の中で一番」に拘るからこそ
競い合い、成り立っている....と言っても過言ではないわ。

だから内心「嫌だな〜...みっともないな〜...」と思いつつも、
まぁ、だからこそキャバクラという仕事なんぞが成り立つし、
高い時給貰えるわけだから、これもしゃーないなー
とは思ってやってるから仕方ないんだけど。

....けど、ぶっちゃければ、本当大嫌いである。

しかし、今のお店の女の子達は、そういうくだらん意識が
比較的少ない子達が多かったので、だから仲良く出来たというのはある。

ただ、仕事が仕事、職場が職場なわけだから、そういう場所だからこそ
いくらそうでも深く介入すると、めんどくさい亊になるのが嫌だから・・・
と思うから、浅く付き合って、深く介入しないようにと心がけてきた。

だけど、いつの間にか、ふと気がつくと....
自業自得ではあるけど、ど〜もそういった問題が浮上したら、
そのせいで(仲良くしてるからこそ)、そこに
「巻き込まれた感」っていうのを感じたってわけだ。



.....つか、そもそもアタシもアタシで、
男が嫌だと言ったり女が嫌だと言ったりしてるけどさぁ....w

でも、その件では女のストレスが多大にあったからこそ、
つくづく思ったんだけど、アタシがストレスを感じる人間ってのは
「男だから」とか「女だから」とか言うことではなくて、
それは、結局は「人間による」って亊なんだろうな....
とつくづく思ったのよね....

そう思ったら、アタシ自身も性差別してる傾向あったのかもしれんな....
とかちょっと思ったわ( ´Д`)

いや、でもそれだって、自分の中で
今まで解ってる事ではあったんだけど....なんだろう。
解ってるのに、ついつい性別で分別して毛嫌いするってのは....

要は、そこにアタシの「トラウマ」が大いに絡んでるのかもしれないなと。
それこそがアタシ自身の本当の問題なんだろうなー。

....っても...まぁ....
生物学的に見た上では、自分が女である限り、男とは合わない部分....
それがストレスになる事もたくさんあるのは当然で。
それは変わらないし、それは誰もが感じてる事ではあると思うけどw

ただ、その性差を理解せず、相手の心情・状況を考慮せず、
一方的に自分のエゴばかり押し付けてくる異性が多いから、
もう男は嫌!と思ってしまうんだろうと。

要はアタシが「大嫌い!!!!」と思うような事というのは、
「自分の感情中心の自分勝手なエゴを、相手に考慮せず押し付けてくる」
というような事なわけで、これは男に限った事でもないということ。

ただ「押し付ける部分」の価値感が性差によって違うだけで、
これが女の場合であっても、大抵心理を読むと、心が醜悪で、えげつない。

....つまりは「人間性」の問題なのだろうと。




...っていうかさ〜(汗)
それで、つくづく思ったんだけど.....
男と女、そういう同じような「嫌なヤツ」ではあったとしても、
どっちがマシ?とか自分で考えたら.....

だったら、女より男の方が「人としては」まだマシかもな...
と思ったのよね(汗)

これはあくまで個人的な主観なんだけど。

なんつうの・・・
精神面ではたしかに男の方が弱いかもだけどw
それでも、いい言い方すると、男の方がまだ単純だから、
解りやすいので、異性だからこそ扱いやすい面もあるのよね。
(言い換えると、だからバカだって言ってるんだけどw)

それと、これだけは、昔からハッキリ言えるのが。
社会的には男の方が圧倒的に苦労している
と言えるから、だから、まだしも、そこに
同情・共感出来なくはない面もあるからなのよ。
(ひねくれて完全に性格悪いヤツは別として)

つまり、アタシは「生き方の価値感」に関しては、
男性よりの部分があると思うのよね.....
だから、そういう面では、男に共感出来る部分の方が大きいのよ。



まぁ、女の事は、男にはわからんかもだけどさ〜。
女は細部までが複雑なんで、実際、女同士仲良くしてても、
深層心理では「自分のメリットに繋がるから」という
無意識に計算している面があるのよね。

要は、女の方が、人間関係に対しては、
計算高いズルさがあるのよ。

特にキャバクラみたいな職場ではそうだと言えるわ。
そもそも本来、女同士はライバルでこそあって、
必要以上に仲良くなる必要性がない職場だからね。

この女の人間関係の上での計算高さは、
ホステスに限った亊ではなく、大抵の女は皆無意識にそうなので
(計算がなにもないのは、ただの成長してないバカ女)
女はそういう生き物だと自覚してる自分も例外ではないと思ってるわ。

けど、だからこそ、それを前提として
付き合わないといけないから、めんどくさい面もあるのよ。
勿論、性格的な違いで、その「めんどくささ」がどの程度かってのも人による。

要は、解りやすく言えば、仲良くても、
本当は何考えてるか解らないって部分もあるって事よ。
でも、女同士って大抵は、そういうもんなのよね。


...まぁ、そういう女の計算も、それも能力の一つ....
と言えるから、別にそれはそれでもいいのよ。

ただ、女が人間関係に対しては計算高いのはいいけど、
それで社会的筋を解ってない、重んじてない女だと、
職場という中では、それが相当厄介に繋がる亊があるってこと。
(多分、社会に出てる男なら共感する人は多いんじゃないかと)

しかも、ホステスのような仕事してる女は
いっちゃ悪いけど、社会的にはバカな女が大半なので、
社会まるで解ってなかったりするから、社会的筋もへったくれもないし、
そういう理屈が通じない、まるで、わかってない面があるから、
だから面倒だし問題なのだ。
(だからキャバクラ経営者は、厳しい罰則立てないと、
 いい加減な子がいっぱいいるから....という言い分も解らなくはない)


だからね・・・。
アタシからすると、社会面での厳しさとか、社会的な視点にかけては、
女よりも男の方が解ってる人間の方が多いと思うから、そういう点では
女よりも男の方が話が通用しやすいし、共感出来ると思えるのよ。
つまり「男は社会面では頑張ってるから好きだ」と言えるんだけどね〜。

ある意味、今の時代、社会はどんどん厳しくなってるから、
特に男達はキツいだろうと思うし、でも、それでも
ひねくれず素直に前向きに生きてる男は、
頑張ってて偉いな〜とか思ったりする事も多々あるのよね。

だけど、それが男女の事になると、男は、悪い意味で幼稚だし、
くだらない嫌な亊してくるようなヤツたくさんいるから、
せっかく社会で頑張ってる部分がプラス評価なのに、
そこでマイナスにしてるから、勿体無いねぇ....w
とも言えるんだけどさぁw



要は、アタシが女が嫌い、嫌だと思う部分というのは
まるで社会性がない、社会的な観点がない部分なのよ。
職場の中で、そういう視点ってのが解ってない女は
空気も読めないし、それで知らずと周りに迷惑かける事もあるから。

だから、社会性のない女、社会的知識に欠ける女は、
深く絡むと、相当めんどくさい亊になりやすいんで、嫌なんだわ....

勿論、これは女にもよるけど...
でも、とにかく職場で、社会的理論が通用しない、
そういう視点で考えられない、学校みたいに考えてる(甘えてる)
だから、何でもくだらない観点で考える....ってな、
そういう社会の厳しさが解ってない女は、
ほんっとくだらないと思うし、イライラする。

それがまだ10代とか20代前半くらいまでだったら、
「しょうがないな〜^^;」で許せるけどさぁ(汗)
でも、厄介ではあるから、あたしは若い女の子には
例え好かれたとしても、なぁなぁにして、あまり
深く絡まないって言ってんのよ....^^;)
(すぐ頼ってこられるパターン多いから、なぁなぁにして放置プレイ)

けど、相手が30過ぎくらいであれば、
「アンタ、何年生きて学んできてんの?よっぽどバカ?」
と思うし、だから、それで周りに迷惑かけてるとなると、
本当もう許せなくなるのよね。

特に女ってホンッッットくだらん感情論のまま動きやすいからさ〜(汗)

だから、そういうのも多いから、職場では特に
「極力、女とは深く関わりあわない方がいい」
というのがアタシの判断だったんだけどねぇ....
(しかもキャバクラだし。余計ね....汗)


とりあえず、今回はとりとめのない内容でw
次回あたりに具体的な事書くわw

明日仕事だから、寝る〜....w

posted at 2017/03/17 4:07:54 | lastupdate at 2017/05/29 18:54:51
左飾り   右飾り
☆修正/管理者用
Trackback URL : Copy


☆左飾り ★リボン真ん中飾り ☆右飾り
★みらいさしん2
◆プロフィール(別窓)
◆みらい人生経歴-読み物(別窓)
◆Web History(別窓)
★ブログトップへ ★HOMEへ

★みらいさしん

☆左飾り ☆右飾り

★みらい@うぇぶ
Design arrange and Oll picture MIRAI
☆擬似フレームレース右