★チェック ☆擬似フレームレース左
★みらいばなぁ
 

☆左飾り
★日付
2017/03/19
☆右飾り
前回ブログの続きみたいなネタになるけどw

女より男のほうが社会で頑張ってるから、
その点は、人として好きなんだけどとか言ってたけどさ。

でも、一般の女は、社会で頑張ってる男、女として頼ろうとしたり、
のっかろうとしたりするのが大抵で....まぁ、それが女の性でもあるわけで。

しかし、何故かアタシは、そこの視点ではなく、なんだか昔から、
男と同じ土俵にのっかろうとしたり、
男に「友達」を求めちゃう傾向があったのよね.....

そのルーツは若い頃の過程を見てもそうだ。

小さい頃のアタシは、お人形ごっこも嫌いじゃなかったけど、
当時公園で流行ってた、男が遊んでる遊びも楽しくて、
アタシは男の子の中に、一人まじってよく遊んでたりしてたわ。

男の子って、木登りとかも、あぶないくらいの高い所に登ったり、
ジャングルジムの高い所で、あぶないような遊びしたりとかあったじゃん。
アタシも、そういうのおもしろがって、よく自分からそういう事してたのよね。

弟や従兄弟の中でも、アタシがボスでw
いつもアタシが遊び考えて、今日はこれしようー!とかやってて、
探検ごっこ!!!とか言って、泥だらけになって、草木が茂る山ん中、
よじのぼりながら、山の奥深くまで入ってったり、ある時は、
三輪車とか、補助付き自転車とかの子供の乗り物にそれぞれ乗って、
あぶないくらいにブン回し、ゲラゲラ笑いながら走り回って
「暴走族ごっこ!!!!wwww」とかやってたりさ〜w

そんで悪乗りで感極まった挙句、一番末っ子の従兄弟の子に、
「事故!!!!wwwwドガシャーーーン!!!!!」
とか言いながら、自転車放り投げるようにブチ当てて
その従兄弟の子が転んで
「うわーーーーーー!!!!
 おかあさーーーん!!!!
 みーちゃんがいじめるぅーーーー(>0<)」
とか泣きながら走って逃げていったりとかね.....w

そうすっと、弟と二人で
「チッ...なにあいつ、すぅぐおかあさーんとか言って逃げやがってw 弱ぇぇ!w」
とか笑いながら、ブツブツ言ってたりwwww


そんなんだったから、男の子でもおもしろがって、
アタシがボスで指示してても、おもしろがって
「みーちゃんみーちゃん」言って毎日寄ってきて一緒に遊んでたわw

....まぁ、気に入らないと引張いたり、蹴っ飛ばしたりして
さんざ、いぢめた事もいっぱいあったけどさ〜w(ぉいw

だから、弟や兄弟からは「みーちゃん、怖い」とか言って怖がられてた...w

しかも、アタシが大きくなってから祖母が言ってたけど、
「アンタは、小さい頃は、○○○○(弟)を、もうほんっとうに
 不憫で可哀想なくらい、いじめてたからねぇ〜...
 もうすごかったわよ....(汗)
 何か気に入らないと、もう癇癪起こして、
 ○○○○(弟)の髪の毛持って引きずり回してたからね〜
 ほんっとうに可哀想だったわ....
 だけどね〜...
 そんなんでも、兄弟だからか、○○○○(弟)はアンタの後を
 いっつも金魚のフンみたいにひっついてまわってんのよね〜
 不思議だよね〜....あれは、なんだろうね〜....」
とかなんか子供の心理考えながら、ばーちゃん、ブツブツ言ってたわ.....w

まぁ、たしかに、女ジャイアンのごとくに、
何かしら、いぢめてたのは覚えてるけどさ〜w

でもさ〜w
弟がどっかの年上の小学生にいきなり絡まれてたりするの、
アタシが弟の前に大の字になって立ちはだかって
「あんたたち、なによ!!!!」とか言って、
守ってたりしてた思い出もあるんだけどwwww
(その時、弟は小さくなってアタシの後ろに隠れてたw)

自分がいぢめてても、他人がいじめるのは許せないんだろうね〜....w
幼稚な心理に、あるあるなパターンだね〜....www

しかし、あれだよ〜...
ある日、弟は相当ストレスたまってたのか、アタシが
「○○○○!!!アレ持ってこいよッッッ!!!」
とか命令したら反撃されて、突然、おもちゃの機関車を
思いっきりデコに投げつけられた思い出もあるからね〜

アタシ、デコから血が垂れて、でっかい たんこぶ出来てさ〜w
んで、痛みで、一瞬ウワァァァァ!とか頭抑えて泣き伏したんだけど、
その後、ドカーーーン!!!とか爆発して、そのまま弟の方に走ってって、
飛び上がって、顔面飛び蹴りした覚えがあるけどさ〜w

その時の事を大人になった弟(元ヤンw)に言わせると、
「....あの時俺はよ〜
 おめぇにさんざ虐められててよ〜
 ある日、突然、"このままじゃダメになる!!!!"とか
 思って奮い立って勇気出して反撃したんだよ....
 したらよォ、おめーが、ウワーーー!!!!とか叫んで、
 いきなり走ってきて、俺の目の前で、ぴょーーん!とか
 飛び上がったと思ったら、いきなり目の前が暗くなって火花ちってよぉ....
 俺、目の前に火花が散るっていうの、それで生まれてはじめて体験したよ...
 それ後、ゥゥ...とか思って、伏せて下向いてたら、地面に
 ポトッ...ポトッ...とか血が垂れて、その中に歯が落ちててよぉ・・・
 ....おめぇよ〜、あれ乳歯だったからいいもののよぉ....」
とかブツブツと「虐められた記憶」を語っているw

....きっと、弟はこの歳で生まれて初めて
「人生の敗北」というものを学んだんだろう....w

さすがにアタシも、そこまでは記憶は鮮明ではないのでw
(いぢめた方は覚えてないってのは本当なんだねぇ....(-▽-)
アタシも、それ聞いた時は、
「マジでーーー!wwww
 アタシ、そんなひでぇことしたんだ!!!!wwww
 ギャハーーーーー!!!!
 いやー、そらたしかにひでぇわーーーーwwwwww!」
とかバカ笑いしてたけどさぁw (←やっぱりひでぇw)


つか、10代になってからは、弟もアタシもヤンチャしてたから、
アタシの周りの男は大抵、ヤンキーで、そゆのは、
暴力だの殴り合ってんの好きだった人種なんだし、
弟も果てには、そういう世界好きで行ったんだから、
別にいいだろw


まぁ、アタシもこういう気性は、
誰の血引いたか知らんけどさー....(恐らく祖父だろうw)

小さい頃から、このように狂暴で男のようだったからさぁ〜
どうも、昔から男には友達求めてる傾向が強かったというね〜
(きっと前世はアタシは男だったような気がするわw)

ヤンキーやってた時代も、地元の男のグルーブの中でも、
男の横で女になって、大人しくしてるタイプではなかったしねー

ヤンキー時代は、ヤンキーの彼氏と同棲したアパートが
たまり場になってったのもあって、まぁ、仲間の男共が
いつもゴロゴロそのへんにいたからねぇ....
それで、アタシも、馴染むと、本性は女っぽくないんで、
果てには皆、アタシを女として見てなかったしw

たまに仲間内で、シャコタンで走りに行くルートとか
男が話して決めてる時とか、アタシもどうこうとか、
その中に一緒に入って話してたりしてたからねー
(女はその横で、女同士で固まってキャイキャイやってる感じなんだけど、
アタシは、そゆ時も常に男の中に入ってる感じの方が多かった。
んで、その女の子達をアタシが面倒見てた感じね。)

つか、悪いけど、男の方が、おバカっちょだからさー
何かやらかしたり、亊が起こった時には、行き当たりばったり...
ってのが多いから、なにかする時も、アタシがそこを
どうこう言って提案して固める方向で話に入ってた感じみたいなね....


まーでも、ヤンキーってのは「男の世界」とかやってんからw
なにか女が口出すと、大抵は「女は黙ってろ!!!!」
と言うパターン多いんだけどさ〜w

けど、あの頃は、うちがたまり場になってて、
皆もう馴染んでてアタシの事解ってる男達だったし、
しかも、今思っても、アタシは男が納得出来る形で
言ってたから、女とか差別しないでアタシの話
聞いてたんだろうなーと思うわ....

ちなみに、よくいる女で、男のなんたらとか、
男の内情とかも解ってないで、ただ、どうこうと、
どうでもいい所で、いい気になって
しゃしゃり出てくる女がたまにいるんだけどさ〜
そういうのは、たしかにアタシも見てて、
「....うぜぇな〜....うるせぇよッ!!!!!女は黙ってろッッッ!!!!!」
とか男が言いたくなるのも解るからね〜w


きっとアタシは、子供時代から、10代の頃まで、
そうやってずっと「男と友達」やってたから、
男みたいな考え方してる部分が根付いてるとも言えるのよね....

昔東京にいた頃、ネットでよく絡んでた
知り合いの男性が、アタシがそんな話したら....
「ぁあ〜.....だからかー!
 みらいって、なんか男の笑いの観点とか押さえてるというか、
 例えば、シモネタとかも、男の笑いのツボの所で言ってるから、
 なんか男みたいだな...なんでだろう....と思ってたけど。
 だからか・・・・」
とか、なんか妙に納得してたわwww

自分でもそう言われて、つくづく思ったのが....
あの頃は、アタシは自分も男だと思ってたから...
というか、10代の頃は、その仲間内の男達が常に生活の中にいて、
それらばっかと話してたから、なんか、
在り方・考え方まで同化しようとしてた。
アタシは、当時、ヤンキーの男達と同じになりたかったのよね。
要は、自分もヤンキーの男になりたかった願望がすごくあったのよ。
「だから、そうなのかもな....w」
となんか思ったわw


だからさ、前回ブログで
「アタシは男嫌いではないと思う」
とは言ってたけど。

要はね、もともと本当は男が好きなのよ、アタシは。
でも、それは、「女として男が好き」なんじゃなくて、
だから「人として男が好き」なんだと思うわ。

------------

昔、元旦那に言われたのよね....

東京にいる頃、アタシはネットとかでも、すぐ
男と友達になろうとして仲良くしてだけど、
男の方はアタシをメスとして見る事で、
わけわからん押し付けが始まり、
ストレスを被る事の繰り返し。

それで、しょっちゅうイライラしてた時。

元旦那がそのたび
「つか、そんなの相手にしなきゃいいじゃん」
とかなんとか言ってて。

アタシが
「そういったって、絡んで来るのは向こうだし、
もともとはお互い面白楽しく話してたんだ!
なのに、途中からおかしくなってくるからさぁー!」
とかなんとか言ったら、元旦那が
「っていうか、みらいは男に何を求めてるの?」
とか言ってて
「いや、求めてるとかじゃなくて、フツーに
友達みたいな感じで仲良く話そうとしてるだけじゃん」
とかいったら、
 「友達になろうと思っても、男は、
 女と友達になる事なんて求めてないよ?」
って言ったのよね。


それで、つくづくそれまでの
数々の出来事をよくよく考えたら...
...たしかにそうかもな....と思ったのよ。

10代の頃みたいに、男達と、そうじゃない方向で
付き合おうとしても、絶対そうじゃなくなる。

それで、オスは所詮オスでしかないのか....とw

アタシは、女とも何か考え方合わない部分あるし、
だから男の方が話してると共感出来るし、おもしろい....
とかずっと思ってたのよね。

(特に頭が理系方面よりの人だと、うんちく語りあうのが
案外好きだから"男の方がすごい"というエゴがない人なら話が合う。
男性的エゴが強いなら、経営者ラインくらいに社会的知識までも
実践の上で長けていて、頭が良くものを知っていて、アタシが
知らない事まで教えてくれる程のラインないと、本当には
尊敬出来ないんで、こっちが下の立場に出れない。)

その頃から、だったらアタシは価値感が合う人がいないから、
友達は諦めよう....って思ったのよ。

....まぁ、その後には
「みんな誰でも、自分を理解出来る人はこの世にはいない。
 自分を全て理解出来るのは世界でたった一人、自分自身だけ。
 自分を全て解ってもらおうと、他人に期待を求める事は無意味。
 それは、自分という存在を認めて貰う事を他者に委ねている事、
 自分で自分を肯定してやらず、自分がないという事に繋がっている」
のような、心理学方面の精神論にたどり着き、
そのうち、それが本当に解ってきた自分になってきたら
「一人で居たほうが気楽(ある意味正解)」
という自分に辿りついたわけだけど.....



....そうなってくんとさ〜
いちいち自分の事を他人に解ってもらおうと
自分の事をいろいろ話す事自体とかが面倒になってくんのよね〜。
つまり、これは「自分は自分、人は人」って芯が出来上がるって事よ。

更に、そういう考え方になったら、今度は完全に
「男はオス」として分別しはじめたから、したら
「男って嫌。嫌い!」ってなってきた傾向があるな.....

っても、現状、嫌でも異性と「メス」として
交流しなきゃいけない仕事してるから余計だろうけど。


だってさぁ....
そもそも、男だろうと女だろうと、
他人と居るのって大変じゃね?(汗)

いろんな事気遣って、相手の気持ちまで察して、神経使って、
自分一人の時みたいに、何にも気兼ねしなくていいって感じで
自由に伸び伸び出来ないんだよ?(汗)

まぁ、現在、生活費折半目的での同居人の相方はいるけどさぁ〜^^;
アレも、ふうてんだから、一ヶ月のうち半月は帰ってこないんで、
それでたまに帰ってこられると、向こうも家賃払ってるとは言え、
内心、イライラしてうんざりしてくるからね....w

もう〜うざい。帰ってこなくていいよ...(汗)
とか心では思ってるしw

まぁ、生活費折半してるから、んなこといっちゃいけねぇけどw
だから、それはそれで我慢してたりもしてるけどさぁ...w

そんなで部屋散らかして片付けもしない!とかなると、
なんでアタシが!!!!!みたいになってもうイライラ爆発だよねぇw

まぁ、長年万年夫婦ってのは、奥さんが
似たような感じになってるパターンよくあるあるだけど、
そこに男女関係の上での感情が全くないから、余計そうなるw



つかね〜
もうちっと、互いの生活がハッキリ分別出来る
スペースがある部屋に引っ越せば、このストレスからも
今よりは開放されると思うんだけどね〜

いかんせん、相方が極端に行動力ないわ、その気はあっても、
なーんにもする気ないから(そもそも元から協力姿勢に薄い)、
引越し作業もほぼ一人でしないといけないという手前があるから、
めんどくさくなってくんのよね〜

いっその事、相方には出て行って貰って
一人で生活した方がいいんじゃないかしら
とは思うんだけど、安い所住めば出来なくは今の収入だけでも
なんとか出来なくはないんだけど、生活費分担してるからこそ、
貯金が出来る....金が貯まる....という美味しさから抜けられんw

ま、だから、そゆ備えがあるからこそ
「やろうと思えばいつでも出来る」「しかしめんどくさい」
という安定の上で、なぁなぁになってるわけだけどもw

そして、私情の問題のブツブツで終わるw

posted at 2017/03/19 9:01:55 | lastupdate at 2017/03/19 9:02:58
左飾り   右飾り
☆修正/管理者用
Trackback URL : Copy


☆左飾り ★リボン真ん中飾り ☆右飾り
★みらいさしん
◆プロフィール(別窓)
◆みらい人生経歴-読み物(別窓)
◆Web History(別窓)
★ブログトップへ ★HOMEへ





みらい☆ブログ
  RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ つぶやき(未分類)
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ ホステス復活日記
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ ホステス復活日記(PASS)
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 私情ぶっちゃけ話
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 私情ぶっちゃけ話(PASS)
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 私的考察・心理学・電波系
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 自撮り写真
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 美容&お洒落
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 映画
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ ゲーム [グラナド・エスパダ]
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ ゲーム [その他]
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ ネット上の人間関係
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 過去暴露話
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 離婚〜その後の問題
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 長編/元キャバ嬢の本音
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
  └ 長編/金のある家の裏話
    RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3


☆左飾り ☆右飾り

★みらい@うぇぶ
Design arrange and Oll picture MIRAI
☆擬似フレームレース右