★チェック ☆擬似フレームレース左
★みらいばなぁ
 

●このページへ直接来た方へ - ご注意 -
ここは「ネト充@みらい」の個人プライベートブログであり、ホステスとしてのブログではありません。
ブログ内はテーマ別にカテゴリ分けしており、ここはその中の「ホステス復活日記」カテゴリ内記事です。
内容は、現在副業的にやっているホステスの仕事について、プライベート視点で本音ブチかましつつストレス解消&考察してる趣向の為w、現在キャバクラ等で遊んでいて夢を見ていたい方には観覧をお勧めしません。(夢がブチ壊れますw) 観覧はあくまで個人の判断の元にお願いします。

☆左飾り
★日付
2017/04/26
☆右飾り
....しかし、あれだね。
最近さ〜・・・知り合いの人が都内のキャバに通っていて、
そこで指名している子の事で質問とか相談とかメールで受けてるんだけど。

当然それは、あくまでもお客側の視点での話....として聞くわけなんだけど、
しかし、アタシは同業者だからこそ、聞いてると、その裏が見えてくるわけ。

そうすると、東京方面で、働く子達の、
やはり荒んだ状況とかをヒシヒシと感じるのよね....

...それで思った亊。

やっぱ都心の方は、やはり相当厳しいというか...
自分の環境なんか本当まだ全然マシというか、のんびり過ぎるくらいで、
今の店に居た方が、心の状況なんて、全然マシな方かもな〜
....と思わざるおえないというかね....^^;

というか、都心だからこそ、店舗は無数にあるとは言っても、
まだまだ相当矛盾した労働環境の店の方が多いからね...

つまりそうなると、大きい町方面に行くなら、
もう「キャバクラ」という在り方の店は、
よした方がいいのかもしれないな...と。

(そもそもキャバクラ自体、もう衰退してきてるから、
今はいろんな在り方の店舗があるしねぇ...
ただ、熟キャバってどうなんだろうというのはまだよくわからん。
女の子の年齢層が高いから、結婚してる子も多いだろうから、
そこまで無理なシステムはないと思うんだけどねぇ...)


これだから本当、無数にある夜業界の世界、
転職は簡単そうで、簡単じゃないのよね...

つまり「優良店」というのもまだまだ数少ないだろうから。
「優良店」と言う意味は、決して、大箱と言う意味ではなくね。
(大箱...大きな店舗の亊)

昼業界だって今や、大手だから待遇がいい...とは限らないからね。

....本当、こんな世の中だからこそさぁ。
あたしゃ貯蓄あるから仕事辞めるのも、移動するのは、いとも簡単...
とは言え、何か行動するにしても、自分の仕事の軸の部分を
シッカリ考えてからでないと....って思ってるわけよ。


夜業界なんて、特に、いい加減だからこそ、アコギもいい所だからね。

アタシが勤めてる田舎の小さな繁華街でも、中には、
店側が給料未払いだの、矛盾したシステムを設けてるとか、
店側のパワハラもどきの雇用体制姿勢なんかもたくさん聞くけどさぁ。
それでも、都心の方に比べたら、そこまで「極端」ではないからw

でも、だからこそ、何にしても、中途半端なのよwww
中途半端だから、徐々に、不満とストレスがダラダラとたまっていく.....みたいな感じよwww

そういう意味では「マシ」なんだけどw

ただねぇ、中途半端な分、ズルズルする....つまり、サクッと結論が出しにくいから、
時間を無駄にしがちというか、いいのか悪いのか、どうなんだろう.....というねw

地方も、都心の方の「あるあるパターン」の傾向というのはあるんだけどw
ただ、大きな町の方が、そりゃ、もっと極端な酷いパターンもあるからこそ、
そういうの聞くと、本当ひでぇな〜...と思うんだけどさぁ...

だぁ〜からこそ、アタシも過去、地方では、のんべんだらりと
バイト感覚でお水はしてたけど、東京行った時には、
"もう「その道で生きて行く」...と決心するくらいじゃなければ、
生半可な気持ちで、お水の世界には、深入りしない方がいいな..."
と思ったわけ。

都心の方で夜業界行くんだったら、相当気をつけないと、
理不尽だからこそ故に、変に、ハマって抜けられなくなる罠がいっぱいあるわけよ。
だからこそ、社会的知識を身につけてないと、矛盾した在り方に騙されやすくなるから、
それで、そこに身を落としやすいのよね....

....都心の方は、いい悪いも、地方とは極端な差があるからね〜....。

ま、アタシは当時は「音楽方面を目指してたから」という、
本来の自分の目標があったから、そっちは深入りせずに済んだけどさぁw
あの頃の、まだ「無知でおバカ」だったアタシの状態で、都心行って、
軽い気持ちで お水業界なんて行かなくて、ホントある意味、正解だったわよw

(いや...でも無知でおバカだったとしても、アタシの事だから、
なんか理不尽を感じて来ると ”頭来るから、もう辞めるゥ!ヽ(`Д´)ノ” とか
いい加減にして、すっからかして、適当に辞めてたろうけどwww ←昔からそうw)




....そもそもさぁ。
キャバクラなんていうサービス業なんて、
完全に女性の能力に偏った仕事
じゃんよ。

だからこそ、こういうサービス業を男性が営んで、女性を使っても、
男性には、まるでそこには理解がない分、そういう「男尊女卑」的な
極端な矛盾が生まれやすくなるのかもね...。

つまり、こういう「女性能力に特化した仕事をする女性」を、
男性が管理するのは向いてないと思う....という事よ。
女の事なんて男にはわかんないんだから、
そもそも管理できるわきゃないっしょ。

管理するとしたら、それこそ、岩城さんのような
システムだけ決めて、後は女の子に考えてやらせる
と言った、放任主義の在り方が、一番正解なのよ。

だって男に、女の「男を引っ張る方式」が解るわけないっしょ。
だから、そこに対して余計な口出しは無用なのよ。
岩城さんは、正解よ。

ある意味、それで言うと、今の店長は「おこがましい」のよ。
いちいち女の子と客の事に、しゃしゃり出て物言って、
「客を教育しろ」だの、なんだの、数々の店長の発言は、
ある意味、セクハラ・パワハラ発言に該当するのよね。

男の貴方が、どれだけ女の事が、そしてホステスの事が解るのか?
って話よ。

これ頭のいい女だったら、皆同じように感じると思う。
全ての女性を敵にまわす発言だぞ....

そう考えるとさぁ....
今の店長って、発言からして、なんか女の能力部分に対して
対抗意識みたいな心理があんのかな....とも思うわ....w
いぁ、そういったって、女の土俵に、男がしゃしゃり出てきても・・・って話なんですがw
男は、男の得意とする能力分野があるんだから、そっちの方式でやってりゃいいのにwww


大体ね、こういったサービス業を経営するとしたら、
やっぱり女性が経営した方が経営の仕方がうまい...と思うもん。

....いや、正しくは、経営というより、管理に関しては....かな。
経営に関しては、規模が大きくなるのなら、男性が
全体的な総指揮をする上で、やった方が向いてるんだけど。
(これは男性脳故の、能力値の上で考えても、そう思う。
 男性は、山のてっぺんから見てるような、全体的な構図から考える脳だから。)

けど、ホステスのような女性能力に特化する職の女性達を使う業種なんであれば、
密着して、教育したり、指示したりして、各自女性を動かして管理するのは、
やっぱり女性の方が、女の事が解る分、向いてるのよね。

だから女の子達も、店長に言わないで、まずアタシに言ってくるんじゃん...^^;
つか、リョウコちゃんなんて、あたしゃママじゃねぇ!っつってんのにさぁ....(汗)

そら、どうにかしてやりたいけど、あたしゃ役職的立場からの権限あるわけじゃないし、
そもそもアータにホステスのノウハウやテクニック術、各客とのトラブル時の対応の仕方、
客を切れないようにする方法とかなんかの様々な事を聞かれ、普通は教えない
同等の立場で親切に教えてやってたのも、単に、ボランティア精神でやってただけ....
みたいなもんなんだから、店のシステムに関しては、どうにも出来ん立場なのよッ!
ちっとそこよく考えて、人に対して考慮してくれんかなぁ....て事なのよね......

ハッ・・・
もしかしたら、店長はだからこそ、アタシに対抗意識燃やしてるとか?wwww
「誰も俺に聞いてくれない!ヽ(`Д´)ノ」
「誰も俺に言ってきてくんない!ヽ(`Д´)ノ」
......とか内心フテ腐ってるとか???wwww

....在り得るよな.....w
こっちからすりゃ、周りの子と同じ立場なのに、何かも、はた迷惑なだけなんですけどw
 



ま、店長の 子供っぽい心理考察は、どうでもいいけどw

大体、今の繁華街だけで見ると、キャバクラも皆小箱だから、
規模が小さい所同士で言えば、やっぱりママさんみたいな
女性経営者の所の方が、赤字経営でなく繁栄してる所の方が
多いような気がするからね....。

つまり女の方が、経営がうまいと感じるパターンが多いという事よw

...というか、そもそも「キャバクラ」の商売方法というか、
在り方自体が、女性にとっても、客にとっても、もうアコギなのよね....。
しかも最近は、客も、キャバクラのカラクリ、女の子の営業の裏側が
解ってきちゃってるから、だから、キャバクラが衰退してんだと思うわw
もうキャバクラなんて、なくなりゃいいって話よw

んで、全国で見たとしても、女性が経営・管理だと「キャバクラ」はないんだよねw
(聞いたことは殆どない)

女性経営・管理に関しては、スナックあるいはクラブみたいな高級店。
クラブとかなると、キャバクラとは似てても、全く在り方が違うから、
キャバクラに関しては見下してるようだしw

要は、女性からすると、本来の女性能力の部分を価値とするからこそ、
単純に「容姿」「性的魅力」だけの単純視点だけでは考えず、
そこに、知性や教養、精神性や包容力、人間性等...
のもっと深い部分の「女性的能力」をメインにして考えるわけ。

つまり、アタシがよくブログで書いてるように
色恋営業なんてのは、極端な嘘つけりゃ誰でも出来るワザw
ブスでもバカでも男引っ張れる、単純過ぎる、アコギなだけのワザw

と思うからこそ、
知性が低い女のやる事=下世話な在り方
だと捉えるんだろうと思うわ。
(....だってアタシもそう思うもんw)

けど、そもそも「キャバクラ」は、殆どが
「色恋営業がメイン」という在り方が定着してるのよね。

そもそもキャバって、性風俗でないのに、
そこに限りなく近い所まで突っ込んでやんなきゃいけなくなっちゃうような、
女性心理に強迫観念与えるシステム満載なのよ。
だからこそ、各女の子達の「ただの女売り系」が酷くなっちゃうんだと思う。

でも、女だったら、そういう女は皆嫌いだし、自分の店の子達には、
そういう方式をやらせようとは思わないと思うのよね....
それは、決して優しい云々とかじゃなくて、自分の店が低質になる・・・・と思うからよ。
わかんないけど、女性経営者の所で、そういう方式でやってるのは聞いた事ないね。

そもそも、キャバは、男性経営が殆どだからこそ、
「単に、女には女を売らせてやってりゃいんだろ」
そういう単純発想な在り方なんだと思うわ。

つまり、男性が、そういう業種で、女性を管理すると、
女性に対しては、まるで理解がないからこそ、
女を「道具」としか思ってないような、在り方になりやすいのよね。
(男が女使って何かしようとすると、女のいい面を潰す 方式しか考え出せないのよw)

...ってか、男が、女の能力を、本当に上手に延ばす形で
利用出来る男なんて、この世にいないと思うわ.....w
(だから、結婚しても、男なんて、大抵は女の尻に敷かれるか、
 あるいは、女に非協力的で、女だけに家庭やらせて、
 自分は、単に自分勝手になるだけ....ってのが大半なのよw)


...そして、「女を道具にして売る事」に味しめて、
「自分こそ女達を支配し、簡単に扱えて尊大だ!」
....とエゴにまみれていき、調子にのった男達は、
どんどん違法に走り、しまいには身を滅ぼすとwww
(....要は、そのうち、女達から逆襲されるというねw)

東京にあるキャバクラ嬢の労働組合「キャバクラユニオン」
の方が運営してるブログなんか見てると、
「まぁ〜ぬけぬけとしてる、経営者ってたくさんいるのね〜w」
とか思っておもろいわよw

本当、どうしようもない所は、こういう法的な方向から
争議して思いっきりガツーン!とやってやりたいというか、
ある意味、スカッッッとするだろうね〜(-▽-)フフフ

そういう意味で都心の方行くと、こういう活動もあるから、
色々やれるし、勉強にもなるから、おもろいとは思うけどね〜w

(↑若い頃はヤンキー流の喧嘩方式がカッコいいと思ったものだけどねぇw
やっぱ大人なって喧嘩するなら、知識と法で頭使って喧嘩しないとね〜...クッw
知識と法の喧嘩には、ヤンキー方式やると負けになるのよ...w)


【キャバクラユニオン / スカッとする、おもしろ記事w】

▼未払いの経営者がよく言う亊
http://ameblo.jp/cabaunion/entry-12265142397.html

▼パワハラ店はどうなるかな?
http://ameblo.jp/cabaunion/entry-12264548094.html

posted at 2017/04/26 21:31:13 | lastupdate at 2017/05/29 19:01:18
左飾り   右飾り
☆修正/管理者用
Trackback URL : Copy


☆左飾り ★リボン真ん中飾り ☆右飾り
★みらいさしん2
◆プロフィール(別窓)
◆みらい人生経歴-読み物(別窓)
◆Web History(別窓)
★ブログトップへ ★HOMEへ

★みらいさしん

☆左飾り ☆右飾り

★みらい@うぇぶ
Design arrange and Oll picture MIRAI
☆擬似フレームレース右